可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.02.15|恋愛

もう悩まない!性欲のない彼氏と上手く付き合う方法とは?

田村 香織

性欲の弱い彼氏と強い彼女
  • 「私はしたいのに彼からは全然誘ってこない・・・」
  • 「私から求めても断られる」
  • 「性欲が強いわけじゃないけど、たまにはしたい…」

きっと検索してこのページを見たあなたもこうした悩みを抱えているのではありませんか?

性欲が強いわけではないけど求めても応じてくれないと不安で仕方がないですよね…。
この記事ではそんな性欲のない彼氏を持ってしまった時に、彼氏と上手く付き合うための情報を提供します。

彼氏の性欲がない理由

性欲のない彼氏に悩む女性

えっ、性欲のない男なんているの!?と思われる人もいるかもしれませんが、これが意外といるんですよねー。
エッチがなくても仲の良い関係、彼女とは親友のような関係でいたいと考える男性も最近は特に増えているみたいです。
では細かく分類して見ていきましょう。

①本当に性欲が薄い

エッチなことに興味のない性欲が薄い女性ってたくさんいますよね。
それと同じでエッチに興味がなくて性欲がない男性だってもちろん存在しています
このタイプはエッチ自体に興味がないので浮気などの心配はしなくても良さそうですが、今まで巡り合った女性の中に性的な対象がいなかっただけということも考えられるので、彼のタイプドンピシャな女子に巡り合ってしまった時が怖いです…。

もちろん、ほとんどの場合は性欲がなくても楽しく生きていけている男性だと思いますが、逆にこのタイプはあなたに魅力がないからダメというわけではなく、誰に対してもそうなのでしょげていてもしょうがないですね。

ただどんなに性欲が薄い男性でもANASTASISという精力剤で劇的に性欲がアップした体験談もあるので試してみる価値はあると思いますよー。

ANASTASISの購入はこちら

②家族のような気持ちになっている

付き合いが長くなるとだんだんお互いに魅力を感じなくなっていきます。
二人の間に恋人ではなく家族のような安心感が芽生えているとしたら、セックスレスまで秒読みです。
「一緒にいるだけで幸せ」というのはすごく素敵なことですが、一緒にいることが当たり前になると「いつでもできる」という気持ちになってエッチの回数が減る傾向があるようです。彼氏の性欲がなくなってほしくない人は、たまにはドキドキなイベントを用意してみましょう。

③自分でする方が気持ちいい

自分でした方が気持ちいいという彼氏は性欲がないわけではなく、エッチはめんどくさいし自分でした方が気持ちいし早く終わるからいいと言うタイプです。
自分本位で自分勝手な野郎という感じではありますが、よくいえば彼女とはいろんなことをしてアクティブに楽しみたいと考えている男性ですね。
こういうタイプはエッチを大切なスキンシップとは考えていないだけで、嫌われているわけではないので安心してくださいね。

④浮気相手やセフレがいる

彼女には「俺性欲がないんだ」と断っておいて別にオンナやセフレがいる彼氏もいます。
これは、悲しいことですが彼女に性的な魅力を感じないということですね…。
でも別れないのはやはりそれ以外は好きだし一緒にいて楽しいということだと思います。それで性欲処理は他の女に頼むというわけですが…そんなの、辛すぎて涙も出てきません!
それか、もう彼女には興味はなく他の女性に狙いをつけている状態の可能性もあります…。

⑤仕事や生活で疲れていて性欲どころではない

ハードワークで忙しい彼氏だったら性欲がないのではなく考えられないだけかもしれません。
仕事の忙しさやプレッシャーに揉みくちゃにされて帰ってきて、彼女の相手をするまで体力が持つでしょうか…。
男性は意外とナイーブなのでストレスなどに左右されやすくそれが性欲にダイレクトに結びつくこともよくある話ですよ。

そういう場合は自分で性欲を抑える方法をおすすめします。
最近では女性でも気軽におもちゃを買えるように女性向けのオンラインショップもあるので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

自分にあったおもちゃの購入はこちら

彼氏の性欲を強くする方法

性欲のない彼氏

色々な体験談を見ていると、彼氏や旦那さんとの性生活をもう諦めてしまっている人も多い中、根気強く粘り勝ちした人やふとしたきっかけでレスを解消できた人もちらほらいました。
彼氏とは別にあなたの性欲のはけ口的な存在を作ってしまうのも一つの方法ですが、大好きな彼氏に抱かれるのがイチバンですよね!
そこで、性欲のない彼氏の性欲を強くする方法を集めたので試してみてください!

①女が自分磨きをして魅力を増やす

爪をキレイにしろと言っているのではありません。
今までのあなたに何かをちょっとプラスすれば彼の目に映るあなたは魅力的な女性へと変わってくると思うのです。
私が思うに魅力的な女性はこの3つを兼ねそろえています。

魅力的な女性の特徴
奥深い表情(ワイルドな瞳)
女性らしい仕草
思いやりがある

これらを自然に醸し出して彼氏の性欲を強くするには自分磨きが必須です!
なんでもいいので自分がのめりこめるような趣味や仕事をはじめてみましょう。部屋を片付けるところから始めてもいいとおもいますよ。

この方法が有効な彼氏の特徴
付き合いが長くマンネリ化してきている彼氏

今までと違う女の魅力を見せてどきっとさせて彼氏の性欲をあげちゃいましょう!

②隙のありそうな女を演じる

簡単にいうと、
「私にはあなただけじゃないのよ」
という雰囲気を出すということですがあまりに出しすぎるとただのうざい女になってしまうので、あくまでふんわりと飄々としながら他の男性の影をチラつかせてみましょう。
ただし、これはやり方を間違えると彼氏の性欲を上げるどころかバッドエンドを迎える可能性があるのでタイミングはよ〜く見極めましょう。

この方法が有効な彼氏の特徴
彼女に安心しきっていて上から目線の態度の彼氏

「彼女は俺のことが好きだろうから多少性欲がないフリをしても大丈夫だ」と思ってエッチもしてくれないような彼氏にはオススメですね。

③彼氏をいたわってあげる

疲れている彼氏にエッチを求めることはむしろ逆効果です。
明らかに疲れてるんだろうな〜というときは一緒にお風呂に入って背中を流してあげたり、マッサージをしてあげたりして大きな愛で包んであげましょう。
すぐに性欲が強くなるという即効性はないですが、疲れて性欲がない彼にエッチをねだって断られて拗ねる彼女よりは全然マシでポジティブなやり方です。
時々うっかり下着をチラつかせるのもいいと思いますよ。

この方法が有効な彼氏の特徴
仕事で疲れている彼氏
元気がない彼氏

彼氏に元気がないからと言ってあなたも一緒に元気がなくなるなんてダメです!
「元気を出して」と言うだけではなくて「私がどうしたら彼は元気が出るかしら?」と考えてみてください。

④亜鉛やアルギニン配合のサプリメントを飲ませてあげる

疲れたりストレスで性欲がない彼氏には性欲を高めてくれる効果のある亜鉛アルギニンの配合されている精力剤を飲んでもらうのもいいかもしれません。
精力剤と聞くとなんとなく怖い気がしますが、実際に疲労を回復させたりストレス解消させてくれる成分が入っていますので「疲れが取れるサプリだから」と言ってしばらく飲んでもらってみてはいかがでしょうか。

ANASTASISの購入はこちら

この方法が有効な彼氏の特徴
疲れが溜まっている彼氏
いざという時に立たない彼氏

「精力剤を使ってまでエッチしたいなら俺じゃなくてもいいんじゃないか」と思われる可能性がなきにしもあらずなので、飲ませるまでは慎重に行きましょう!

性欲のない彼氏をお持ちのあなたにワンポイントアドバイス

女がサボってちゃダメ!

彼氏の性欲がないことは悲しいことですよね。こっちがムラムラしているなら尚更のことです。

でも!でもでも!

付き合ってるんですから、「まったくない」ということはないはず!少なくても半年に一回、一年に一回くらいはそういう行為のチャンスが巡ってくるはず。
その時こそあなたの「女」が試される時!いいですか?どれだけ可愛く見せられるか、いじらしく見せられるか、彼氏に「こいつ俺にメロメロだな・・・なんて可愛いやつだ」って思わせられるかが勝負!なんです!

彼氏の動きにただ身を任せるだけのマグロ女に男はときめきません!何かしらの反応がないと、女の子を気持ちよくさせてる意味なんてないんですからね!
「あなたとのエッチ、気持ちいいよ」という気持ちを、言葉だけでなく身体中で伝えることがとっても大事です。

私が言いたいことはただ一つ。「やられたことに対する反応は全力で返せ!」

演技をしろと行っているのではありません。いや、むしろ最初は演技でも構わないんです。
男としては「普段はあんな彼女ちゃんが俺の指一本でこんな風になっちゃうんだ・・・」と、ますますドキドキ請け合い。
「やっとエッチしてくれた〜。これでしばらくは安心だわ」なんてのんびりしている場合じゃありません。男性本能に火をつけるつもりで渾身の反応を返してみてくださいね!

まとめ

彼氏に性欲がないからと言って一人で落ち込んでいても彼氏の性欲が出てくるわけではありません!
性欲がない彼氏はあなたの力でなんとかしてみましょう!

ANASTASISの購入はこちら

※この記事を執筆するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました。
ウレぴあ総研
ハウコレ
注目の記事
同じカテゴリーの記事