可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.07.04|健康

抜け毛を予防する生活習慣を身につけて健康な髪の毛を手に入れよう

田村 香織

抜け毛に悩む女性

シャンプーの時や、部屋の掃除をしている時なんかに抜け毛がたくさん出てきて「こんなに髪の毛抜ける…?」と思ったことはありませんか?
髪の毛は毎日100本ほど抜けると言いますので抜けること自体はまったく不思議ではありませんが、やっぱり抜けすぎると不安になってしまいますよね。

でも大丈夫!

とても簡単な方法で抜け毛を少なくする習慣をつけることができるんですよ。

毎日の食事で抜け毛を予防する

食べる女性

体を作る栄養素は食事で補われますよね。
それと同じで、髪の毛を強くしてくれる栄養素も存在しているのです。

抜け毛に有効な栄養を摂りましょう

亜鉛

亜鉛は髪の毛の生成にとても深くかかわっており、亜鉛が足りないと髪の毛が生成できない(生えてこない)と言われているくらい、なくてはならない栄養素です。
また、5αリダクターゼ酵素という抜け毛の原因になる酵素を抑制する働きもあるので、抜け毛を予防するためには積極的に摂り入れていきたい栄養ですね。

亜鉛が多く含まれている食品
  • 牡蠣
  • レバー
  • チーズ
  • 赤身の肉
  • 鶏肉・豚肉

亜鉛は「ビタミンC」「ビタミンB郡」と一緒に摂ると吸収率が上がってより効果を期待できるようになりますよ。

大豆イソフラボン

納豆や豆乳、豆腐、みそなどの大豆製品に多く含まれている栄養素です。
大豆イソフラボンは抜け毛の原因の一つである男性ホルモンを抑制してくれる働きがあり、女性ホルモンに似た働きもしてくれるので女性には嬉しい栄養素ですよね。

  • 納豆
  • 豆乳飲料
  • 豆腐
  • 油揚げ
  • 大豆煮

サプリメントなどでの大豆イソフラボンの過剰摂取は副作用が出る場合もありますので、量を守って摂取しましょう。

甘いものや脂っこいものを我慢する

甘いものが大好きな人は、1日何回もお菓子を食べてしまっているという人も少なくないのではないでしょうか。
実は甘いものの消費には多量のビタミンBが消費されてしまうのです。
ビタミンBは、頭皮の新陳代謝を助けている大切な栄養素ですので、ビタミンBがなくなってしまわないようにできるだけ甘いものは控えるようにしましょう。

同じ油を使いまわして作られているポテトや、スーパーのお惣菜コーナーの揚げ物、スナック菓子などの油は酸化していて髪に大変悪影響です。
酸化した油の毒性で血液が汚れ、頭皮の毛細血管を巡る血の流れが悪くなって新しい髪の毛が生えにくい状態になってしまうそう。
油を摂るなら、オリーブオイルや亜麻仁油などの体によい油を摂るようにしましょう。

ヘアケアで抜け毛を予防する

ヘアケアをする女性

ヘアケアは毎日することなので、しっかりした方法を覚えればだいぶ強いですよね。
正しいヘアケアの方法を覚えて、抜け毛とおさらばしちゃいましょう。

正しい方法でシャンプーしよう

抜け毛が気になるからと言って、そーっとシャンプーしている人はいませんか?
実はそれ、汚れが落ちないので逆効果!
ガシガシ洗えばいいというわけではないですが、しっかりと毛穴の奥まで洗わないと、皮脂などの抜け毛の原因になる汚れは落ちてくれません。

シャンプーのポイント

  1. 1〜2分ほどかけて、ぬるま湯で頭全体の汚れを流す&しっかり濡らす
  2. シャンプーを適量手に取り、湯で泡立てる
  3. 指の腹を立てて地肌を優しくマッサージするように洗う
  4. 頭と髪全体が洗えたら、シャワーでよくすすぐ
  5. シャンプー後のトリートメントやコンディショナーは地肌につかないようにし、よくすすぐ

大して難しいわけじゃありませんが、一つ一つの工程を丁寧に行なっていくことが大切です。
また、頭皮を傷つけないように指の腹を使って洗うようにしましょう。

コンディショナーやトリートメントのすすぎ残しは毛穴の詰まりの原因になりますので、特に頭皮部分は念入りに洗いましょう。

髪を乾かすときのポイント

髪の毛を洗って濡れたまま放置してしまうと、頭皮で雑菌が繁殖してしまいます。
雑菌は頭皮トラブルの原因となり、もちろん抜け毛にも影響してきますので、大切なのは「すぐに乾かす!」ということです。
濡れた状態で放置すると髪のキューティクルもダメージを受けることになりますし、よくありません。

乾かす時のポイント

  • ドライヤーの前にタオルドライで水気をしっかりとる(こすらない)
  • ドライヤーは髪から20センチ以上離して使う
  • 髪の根元から乾かしていくようにする
  • 乾かしている時にブラシなどは使わない
  • しっかり全体を乾かす
  • とにかく頭皮の濡れている部分を残さないことが大事です。
    ドライヤーの熱が頭皮にかかるとダメージになりますので、少し離れたところから当てるというのも大きなポイントですよ。

育毛剤をプラスするとさらに効果的

髪を乾かした後に頭皮に育毛剤を塗るのも抜け毛に有効ないい方法だと思います。
最近は薄毛に悩む女性も増え、各社から様々な育毛剤が販売されているんですよ。
化粧水感覚で頭皮に塗布するおしゃれなものが多いので、ヘアケアにプラスして使用すればより抜け毛予防には効果的ではないでしょうか。

頭皮マッサージを習慣にして抜け毛を予防する

頭皮マッサージをする女性

頭皮マッサージは、頭皮を柔らかくして血管を広げ、血液の循環をよくすることにとても有効な手段です。
頭皮が柔らかいほど抜け毛も減り、健康的で丈夫な毛が生成されるんですよ〜!
また、頭皮の新陳代謝が上がってターンオーバーが活性化されるので、古い角質の詰まりが取れたり新しい毛の細胞が作られたりします。
シャンプーをするついでにマッサージすることもできるので、かなり手軽に取り入れることができますね。

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージの方法もとても簡単です。
注意すべきことは、爪が頭皮に刺さらないように指の腹を使うということくらいでしょうか。
あとは親指以外の4本の指を使って、円を描くように頭皮をマッサージしていくだけです。
いくつかポイントをまとめたので参考にしてみてください。

  • やり過ぎ禁物!1日5分を心がけましょう
  • 頭皮の血行に沿って頭の下から上に向かってマッサージしましょう
  • 毎日行いましょう

一緒にオイルクレンジングを取り入れるのもおすすめ

スパやヘッドエステのようなオイルマッサージも、ホホバオイルやオリーブオイル、ココナッツオイルを用意するだけでおうちで行うこともできます。
オイルは頭皮の古い皮脂をからめ取って乾燥した頭皮に潤いを与えてくれるのでかなりオススメです。
オイルマッサージはシャンプー前に行って、シャンプーで流してください。
しっとり艶やかな髪を手に入れることもできちゃいますよ!

女性ホルモンを増やして抜け毛を予防する

女性ホルモン

男性ホルモンの影響で抜け毛は出てきてしまいます。
ということで、女性ホルモンを活性化させて男性ホルモンを抑制してしまおうという予防方法をご紹介します。

7時間以上の睡眠をとる

ホルモンの分泌は脳下垂体にコントロールされています。
その脳下垂体がしっかり休まっていないと、正常な女性ホルモンの分泌ができなくなってしまうんですよ。
毎日たっぷり睡眠をとって、女性ホルモン分泌させましょうね!

体を温める

冷えた女はブスになると言われる通り、体が冷えると血行が悪くなり、卵巣に栄養素や成分が運ばれにくくなってしまいます。
そうすると女性ホルモンが分泌されにくくなってしまうんですよね〜。
なので、暖かい服を着たり、お風呂に使ったりなど、体を冷やさないことを徹底しましょう。

ストレスを溜めない

女性ホルモンはストレスに弱いんです…。
しかも、ストレスは女性ホルモンに関係させなくても抜け毛の原因になります!
自分にあったストレス発散の方法を見つけてストレスを溜めないようにしましょう。

抜け毛しやすい習慣を断つ!

ストップ

抜け毛を減らす生活習慣、ほぼわかってきましたね!
最後に大切なのが「抜け毛を招く習慣をやめる」ことです。
それは一体なんなのでしょうか!?

髪の毛のために禁酒!

お酒を分解するために、たくさんの栄養が使われてしまいます。
髪の毛になるはずだった栄養素がアルコールの分解に使われるなんて勿体無いと思いませんか?
また、アルコールの分解の際に抜け毛を引き起こす成分が増加するそうで、大変危険です。

髪の毛のために禁煙!

さすが百害あって一利なしの代表格、タバコですね!
タバコを吸うと血管が縮こまって一時的に酸欠状態になります。
そうすると血の巡りが悪くなって栄養が行き届かなくなり、抜け毛に繋がってしまうのです。
しかも男性ホルモンの働きを活発にさせるので、女性ホルモンは押され気味になってしまいますよね。

定期的に分け目をチェンジしましょう

いつも同じ髪型や、同じ分け目でいるとその部分から徐々に抜けていくことがあります。
ポニーテールなど、引っ張る髪型もよくないので、毎日同じヘアスタイルにならないように気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたか?
女性にとって髪の毛は命だと言われるくらい大切なものです。
抜け毛を予防して大事な髪の毛を育てていきましょう。


注目の記事
同じカテゴリーの記事