ナイトブラを着用している女性

突然ですが、ナイトブラのパットは夜眠っているときはどうしていますか?

実はバストのボリュームアップのためにパットを入れたままで眠っていると、逆効果になってしまうかもしれないんです!

そこで今回は夜眠っているときはナイトブラのパットを外したほうがいいとうことを理由とともにお話します。

ナイトブラのパットは眠っているときには必要ない

眠っているときもボリュームアップのため、と思いナイトブラにパットを入れたまま眠っている方も多いのではないでしょうか?

しかしナイトブラのパットを入れっぱなしで眠ることはバストにとって逆効果なんです!
でもナイトブラにパットを入れていないと、バストは寄せ上がらないのでは、と思うかもしれませんが、それ以上に入れたままで眠っている方が危険である理由があるんです。

そこで次は寝ている間にナイトブラのパットを外すべき理由についてお話していきたいと思います。

寝ている間にナイトブラのパットを外すべき理由

では、眠っているときにナイトブラのパットを外すべき理由をお話します。
主な理由は2点です。

バストがパットで圧迫される

まず1点目はバストがナイトブラのパットで圧迫されることです。

実はナイトブラにパットを入れてサイズがちょうど良い、と思っていても眠っているときは圧迫されていることがあり、バストが圧迫されてしまうと、バストの血液、リンパの流れが悪くなるだけではなく、バストの成長に必要な栄養素や女性ホルモンが届かなくなってしまい、最悪体調を崩してしまうのです。

ナイトブラをつけているときにパットがずれてしまう

2点目はつけているときにナイトブラのパットがずれてしまうことです。

ナイトブラについているパットの多くは取り外しが可能ですが、言い換えると眠っている間に寝返りを打ったりすることでパットが動いてしまい、ズレやすい作りになっています。

さらにバストは形状記憶をする性質があり、ナイトブラはその性質を利用して時間をかけてバストメイクしていきます。
なので眠っている間にパットがずれてしまうと、バストも一緒にずれてしまい、ずれたままの形に変わってしまうのです。

以上が眠っているときにナイトブラのパットを取るべき理由です。

いずれもバストにとって良くないことが起きる原因となってしまっているのがお分かり頂けたかと思います。
なので夜眠るときはナイトブラのパットは必ず外して眠りましょう!

しかしパットなしで形が崩れてしまうといったことが起き、どうしてもナイトブラにパットをつけて眠りたいと思う方もいると思います。
そんなときはどうすればいいのかを次お話していきたいと思います。

どうしてもナイトブラにパットをつけて寝たいときは?

どうしてもナイトブラにパットをつけて寝たいときは下記の通りです。

フィット感が良いナイトブラを選ぶ

どうしてもナイトブラにパットをつけて寝たいときはフィット感が良いナイトブラを選ぶようにしましょう。
ナイトブラでバストを正しい位置でキープするためにもフィット感良いナイトブラを選ぶことはとても大切です。
フィット感が良いナイトブラを選ぶためにサイズや形、着用感が合うナイトブラを選ぶようにしましょう!

ナイトブラのサイズ選びで失敗しない方法とは?

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • ナイトブラのパットを入れたまま眠るとバストにとって逆効果である
  • 寝ている間にナイトブラのパットを外すべき理由はバストが圧迫されるナイトブラをつけているときにパットがずれてしまうの2点である
  • つけたまま眠ってしまうと、バストへ栄養素や女性ホルモンが届かなくなるバストの形崩れなどが起きてしまう

以上です。
夜眠るときはナイトブラからパットを外して眠るようにしましょう!

ナイトブラ全20種類の比較ランキング