夜につけるブラを間違えてヘコむ女性

夜眠っているときにバストの形が崩れるのを防止するために昼用のブラを付けていませんか?

夜にブラを付けることは良いことなのですが、昼用のブラをつけてしまうと大変なことになってしまうのです。
そこで今回は夜のブラは何を着用すべきなのかをテーマにお話していきます!

夜に昼用のブラを付けるとどうなるの?

形を崩さないために夜にブラを付けるのは良いと言われていますよね。

確かに夜にブラを付けると、さまざまなメリットがありますが、昼用のブラだったりしていませんか?

バストにとってはかえって逆効果!

夜に昼用のブラを付けることは実は逆効果なんです!

え、付ければいいんじゃないの?となる方もいると思いますが決してそういうわけではありません。
昼用のブラを夜眠るときに付けてしまうと、バストアップを妨げるだけではなく、さまざまなトラブルが起きてしまいます!

ではなぜ昼用ブラを夜につけるとこのようなトラブルが発生してしまうのでしょうか?

昼用のブラを夜に付けたらトラブルが発生する理由

昼用のブラは昼に着用することを想定して作られています。
そのため、昼ではなく夜に着用してしまうと、さまざまなトラブルが起きてしまうのです。
トラブルが発生してしまう主な理由は下記二点です。

締め付けで血行とリンパの流れを滞らせる

まず夜に昼用のブラを着用することで発生するトラブルは締め付けで血行とリンパの流れを滞らせることです。

昼用のブラはバストを下に垂らさないように固定する構造となっているため、締め付ける力が非常に強いです。
そのため夜も着用してしまうと、締め付けの力の強さのあまり血流やリンパの流れを滞らせてしまい、 滞ってしまうとバストに老廃物がたまり、栄養が行き渡らなくなります。
そして最終的にはバストアップはおろか、バストの形が整いにくくなってしまうので注意が必要です。

バストの動きに対応した作りではない

二点目バストの動きに対応した作りではないことです。
先程もお話した通り、昼用のブラは昼間着用することを想定した作りとなっています。
昼間着用することを想定した作りとは立ったり座ったりしたときの縦の動きであり、そのため眠るときなど横になったときの横の動きが主である夜に昼用のブラを着用してしまうとバストが動きに対応できず、カップ内で動いてしまい、下垂が起きてしまう原因となってしまうのです。

以上が昼用のブラを夜に付けたらいけない理由です。

昼用のブラを夜に付けてしまうとバストにとって良くないことばかりなのが分かりましたか?

では夜は昼用のブラではなく何を付ければいいのか?
それはずばりナイトブラです!

ナイトブラは付けることでバストを守りながらもバストアップケアができます!
ではそんなナイトブラをどう正しく使うか、そしてどう選べばよいかをお話したいと思います!

夜につけるナイトブラの正しい使い方と選び方

夜につけるナイトブラの正しい使い方と選び方についてお話していきます。

使い方は商品を見て確認する

まずは使い方についてです。
ナイトブラの使い方ですが、商品を見て確認することが大切なことです。
昼用と異なり、ナイトブラは商品によって取り扱い方が異なります。
そのため、昼用と夜用を同じように扱ってしまうと、商品自体の劣化を早めてしまい、ナイトブラの効果の低下を招いてしまうので、取り扱い方はしっかり確認しておきましょう。

選ぶときは自身のバスト合わせる

次は選び方についてです。
ナイトブラの選び方で大切なことは主に二点あります。

サイズとカップの形は絶対合わせる

まずはサイズとカップの形は絶対合わせることです。

ナイトブラは昼用と比べて伸縮性に長けているため、サイズが大まかな展開となっているものが非常に多いです。
そのため、夜用と昼用のブラでサイズが異なるといったことも少なくありません。
なのでナイトブラを購入するときはあらかじめバストサイズを測定しておくと良いでしょう。
店頭で購入するときは試着をした上で、通販などで購入するときはバストサイズの表と照合したものを選ぶようにしてくださいね。

ナイトブラのサイズ選びで失敗しない方法とは?

ナイトブラの構造を確認する

二点目はナイトブラの構造を確認することです。

ナイトブラは商品によって構造が異なります。
バストアップ効果を期待するなら脇や背中に流れたお肉を固定し、胸が下にたれないように支えるためにもナイトブラにはずれないために固定する力が必須です。
その力をかなえるためにはなるべく面積が広い構造になっているものを選ぶようにしましょう。
特に見落としてしまう場所が脇部分アンダーゴム部分です。
脇部分が空いてしまっていると、せっかく脇や背中からもってきたバストが出てしまいうまくお肉の固定ができません。
アンダーゴム部分も狭い作りだとずれ込みやすくバストを固定することができないので夜用のナイトブラの構造はしっかりと確認するようにしましょう。

以上が夜につけるナイトブラの正しい使い方と選び方です。
では次に夜につけるおすすめのナイトブラランキングをお話したいと思います!

夜につけるおすすめのナイトブラランキング

夜につけるおすすめのナイトブラランキングですが、今回は3商品ご紹介します!

第1位「ふんわりルームブラ」

第1位はふんわりルームブラです!

ナイトブラの「ふんわりルームブラ」
ナイトブラの「ふんわりルームブラ」 出典:https://roombra.jp/

ふんわりルームブラは多機能でありながらノンワイヤーで作られているナイトブラです。
2つのパワーネット3段ホックでバストをしっかり寄せ上げ、さらに取り外し可能のパットで寄せ具合を調整できます。
また、ふんわりルームブラは肌に接する面がコットン100%使用されており、お肌にとても優しい作りになっているので、初めて手にするにはとてもおすすめの一品です。

ふんわりルームブラのレビュー

第2位「Viage」

第2位はViageビューティーアップナイトブラです!

ナイトブラのViage
ナイトブラのViage 出典:https://c.ho-br.com/

Viageは楽天のランキング9冠を果たしたナイトブラです。
背面着圧強化設計脇高設計で寄せた背肉やワキ肉をアンダーラインに沿った着圧ライン内蔵パットでしっかりバストへ寄せ、丸みと谷間を作ってくれます。
また、ノンワイヤーで作られており、ストレスなく着心地の良い着用感なので、夜息苦しくなることもなく眠ることができます。

Viageビューティーアップナイトブラのレビュー

第3位「エクスグラマー」

最後は第3位エクスグラマーです!

ナイトブラの「エクスグラマー」
ナイトブラの「エクスグラマー」 出典:https://jingu-market.space/
価格(一枚当たり) 3,960円(税別)+送料
(複数枚購入で割引あり)
サイズ
  • Mサイズ(胸囲 79〜86cm)
  • Lサイズ(胸囲 87〜96cm)
カラー
  • ブラック

エクスグラマーは楽天リサーチのアンケートでトップに輝いた、ノンワイヤーで作られたナイトブラです。
特殊ネット構造X字の肩紐で背中やワキに流れたお肉をバストへと流し、固定していきます。
また、取り外し可能のパットがついており、夜苦しくならないよう調整しやすいのもメリットとしてあげられます。

エクスグラマーのレビュー

まとめ

それでは今回のまとめです。
  • 夜にブラを付けることはいいことではあるが、昼用を夜に付けてしまうとバストアップの妨げだけではなく、さまざまなトラブルの原因になってしまう
  • 昼用のブラを夜に付けたらいけない理由は夜眠るときに対応した作りになっていないことが挙げられる
  • 夜眠るときに対応した作りになっていないので、締め付けで血行とリンパの流れを滞らせるバストの動きに対応した作りではないといったことが起きてしまうため、夜はナイトブラを付けるべきである
  • 夜につけるナイトブラの正しい使い方と選び方で大切なことは使い方は商品を見て確認する選ぶときは自身のバスト合わせるの二点で、サイズとカップの形は絶対合わせるナイトブラの構造を確認することも挙げられる
  • 夜につけるおすすめのナイトブラランキングの第1位はふんわりルームブラ、第2位はViage、第3位はエクスグラマーである

以上です。
夜にはナイトブラを付けて、しっかりバスト対策をしていきましょう!

ナイトブラ全20種類の比較ランキング