健康な肌を大切にする女性

バストアップの方法は沢山あって、迷ってしまったことはありませんか?

その中でも特にバストアップの基本として欠かせない「胸が大きくなるマッサージの方法」をご紹介いたします。
マッサージの方法を正しく覚え、お肌にハリとボリュームを与えましょう。

マッサージで胸が大きくなる4つの理由

では初めに、マッサージで胸が大きくなる理由を見ていきましょう。
理由は主に4点あります。

血行が良くなる

1点目は「血行が良くなる」ことです。

マッサージで血行を良くすることで、胸を大きくする為に必要な栄養やホルモンが体中を巡り、効率のよいバストアップが期待できます。

体中に栄養を届ける

2点目は「体中に栄養を届ける」ことです。

胸を大きくするために必要な、乳腺を発達させる成分や女性ホルモンをきちんと乳腺へと届ける働きがあります。

サプリメント効果が発揮する

3点目は、サプリメント効果の発揮です。

マッサージによる刺激で体が活性化され、血行が良くなります。
血行が良くなると血の巡りも良くなるので、サプリメントの成分も効果を発揮しやすい状態になります。

乳腺を刺激しボリュームアップ

4点目は「乳腺を刺激しボリュームアップ」することです。

胸をマッサージすることで、乳腺を刺激しバストにボリュームとハリが生まれ、
筋肉にも刺激を与え、美しいバストを保つことができます。

バストマッサージは胸を大きくする他にも、こんなお悩みにもオススメです。

胸のお悩み
  • バストトップの位置がどんどん下の方に移動している
  • バストのハリや左右の大きさの違い、胸がしぼんで小さくなったような見た目
  • ハリや弾力が少なく、全体的に柔らかい
  • お肌に透明感がなくくすみがち。しかも肌触りがざらつきがちに
  • 左右の胸がどんどん離れ、女性らしいラインが崩れてきた
  • 産後やダイエットでラインが崩れてしまった

以上の他に、あらゆる女性の持つ「胸のお悩み」には、簡単なバストマッサージを定期的に行うだけで解決します。

バストの血行を良くして、必要な成分を届けてくれるバストマッサージを行い、
お肌にハリとボリュームを与えふっくらした胸元を演出しましょう。

以上がマッサージで胸が大きくなる4つの理由です。
では次に年代別での胸が大きくなるマッサージの効果をお話ししていきます。

年代別!胸が大きくなるマッサージ効果

では次に、年代別の胸が大きくなるマッサージの効果についてみていきましょう。
主に4つの時期に分けられます。

思春期の効果

思春期に胸のマッサージをすると、とても大きなバストアップ効果が期待できます。

マッサージをすることによって血流が良くなり、その結果、女性ホルモンが活発化するので、乳腺が発達し豊かなバスト作ることができます。
もしあなたが思春期真っ只中だったら、積極的に胸のマッサージを取り入れてみましょう。

若年期の効果

若年期の20代後半から30代にかけての時期には、形と大きさ両方のバストアップ効果が期待できます。

バストを成長させる女性ホルモンは、だいたい30代くらいから減り始めると言われ、 放っておくとバストにハリがなくなり形も崩れやすくなります。
ですが、継続的にマッサージをしていけば、バストの下にある筋肉を鍛えられ、女性ホルモンが活発になるので、継続的に胸のマッサージに取り組みましょう。

卒乳期の効果

授乳が終わった後のしぼんだ胸もマッサージをすることで大きくハリのあるバストに整えることができます。

バストがしぼみハリがなくなる原因は、卒乳後からの女性ホルモン分泌の減少です。
バストを丁寧にマッサージすることで、リンパの流れや血流を促し、バストアップに必要な女性ホルモンの分泌を活発にすることができるので、意識的に胸のマッサージをしてみましょう。

閉経後の効果

閉経後は女性ホルモンの分泌の減少やバランスが崩れ、下垂に悩む女性も増える時期です。

そんな時期でも継続してマッサージをしていけばバストアップを目指すことができます。
バストをマッサージすることで血行が良くなったりリンパの流れが良くなるのでバストに弾力が戻ったり、細胞が活性化されて活き活きしたバストになります。
もし閉経後でバストアップの効果を実感したいという場合は、優しく体調に合わせながら胸のマッサージを取り入れてみましょう。

以上が年代別での胸が大きくなるマッサージの効果です。

では次に胸が大きくなる目的別マッサージ方法をお話ししていきます。

胸が大きくなる目的別マッサージ方法

胸が大きくなる目的別マッサージ方法はこちらです。

メリハリ谷間とハリ感アップ

まず1つ目はメリハリ谷間とハリ感をアップさせるマッサージ方法です。

ふっくらとしたボリュームの谷間のある胸には、手軽にできる乳房へのマッサージがおすすめです!

バストマッサージ1
バストマッサージ1 出典:https://pure-la.net/

マッサージのやり方

  1. 手を胸の外から内側へ、バスト全体を持ち上げるような感じで、グルリと円を描くようにマッサージします。
  2. 左側は右手、右側は左手で行うのがポイント。バストを丸く形作るイメージでリズミカルにマッサージをします。

ポイント

順番は外から内にマッサージしていきましょう。
胸のカップをつぶさないように、押しつぶさず軽く、優しくタッチしてくださいね。

脇肉を中央に寄せてボリュームアップ

2つ目は脇肉を中央に寄せてボリュームアップさせるマッサージ方法です。
左右の胸が離れていたり、バストトップが下がってきたら行いましょう。

バストマッサージ2
バストマッサージ2 出典:https://pure-la.net/

マッサージのやり方

  1. 脇肉からお肉を中央へマッサージしましょう。
  2. 抱え込むようにしてゆっくり持ち上げます。

ポイント

バストは下に垂れるだけでなく、横にも広がってきます。
背中へ流れてしまう胸の肉を中央に寄せるようにマッサージしましょう。

血行促進してボリュームアップ

3つ目は血行促進してボリュームアップさせるマッサージ方法です。
乳腺を刺激してボリュームアップを狙うようにマッサージしましょう。

バストマッサージ3
バストマッサージ3 出典:https://pure-la.net/

マッサージのやり方

  1. 左右どちらかの胸の下に手を置きます。
  2. 左右の手を交互にすくい上げるようにしながら、上へ上へとバストを持ち上げます。
  3. バスト下にある胃の部分のお肉を引き上げるような感じで、しっかりと左右行いましょう。

ポイント

手のひらを肌にぴったりつけ、必ず片方の手が胸・肌から離さないようにします。
優しく、上方向に引き上げるようにマッサージを行いましょう。

ツンと上向きバストへ、バストの垂れを防ぐ!

4つ目はツンと上向きバストになり、バストの垂れを防ぐマッサージ方法です。
胸のハリを保っているのは、薄い皮膚一枚。この皮膚を上に持ち上げて、バストの垂れを防ぎましょう!

バストマッサージ4
バストマッサージ4 出典:https://pure-la.net/

マッサージのやり方

  1. 右手をバストの上部辺りにおきます。
  2. 親指の他の4本の指で、鎖骨に向かって上へ上へと流していきます。
  3. 同じ要領で左手も皮膚を引き上げるようなイメージで交互に行います。

ポイント

片手でも両手でもOK。

毎日20回ほど繰り返し、バストのハリを取り戻しましょう。

胸を大きくするマッサージの方法は動画も参考に
動画で見るとさらに分かりやすいので、こちらも参考にマッサージしてみてください

以上が、胸が大きくなる目的別マッサージ方法です。
次は胸が大きくなるマッサージのコツについてお話ししていきます。

胸が大きくなるマッサージのコツ

次は胸が大きくなるマッサージのコツについてです。

基本は優しくソフトタッチ

1点目は優しくソフトタッチで行うことです。

優しく包み込むようにし、「下から上へ」「外から内へ」がバストマッサージの基本です。

脇の下や鎖骨をもみほぐす

2点目は脇の下や鎖骨をもみほぐすことです。

脇の下や鎖骨の辺りには、乳房への血管がたくさんあるので、マッサージするときは、箇所を明確にしてから揉みほぐすようにしましょう!
リンパの通りをスムーズにすることで、老廃物を押し出しさらに効果的に胸が大きくなっていきます。

クリームやオイルを必ず使う

3点目はクリームやオイルを必ず使うことです。

何もつけずにマッサージをするとお肌を痛めることもあります。
バストアップ用のクリームやオイルを使うと、お肌の滑りもよく、上手にマッサージできるのでオススメです。

以上が、胸が大きくなるマッサージのコツでした。
次は胸が大きくなるマッサージのポイントについてお話ししていきます。

胸が大きくなるマッサージのポイント

胸が大きくなるマッサージのポイントについてです。

ベストなタイミングは入浴中かお風呂上がり

1点目は入浴中かお風呂上がりにマッサージすることです。

体が温まった入浴中やお風呂上がり、または就寝前のリラックスタイムにマッサージをするのが効果的です。

目安は、10〜15分程度

2点目は10〜15分程度を目安にマッサージすることです。

1日一回4パターンを10〜15分くらいを目安に行いましょう。

手は温めて行う

3点目は手を温めてマッサージすることです。

手のひらを温めて強すぎず弱い力でマッサージしましょう。

バストの重みを支えているデコルテ部分の薄い皮と胸の筋肉なので優しく刺激して、
バストラインを持ち上げましょう。

バストアップの秘訣はコツコツ続けること!

4点目はコツコツ続けることです。

継続的にバストマッサージをする際には、お気に入りのバストアップクリームやオイルなどを使って、香りを楽しみながら続けていきましょう!

以上が、胸が大きくなるマッサージのポイントです。
次はバストマッサージにおける2つの注意点についてお話ししていきます。

バストマッサージでの2つの注意点

今度は、バストマッサージにおける2つの注意点についてもお話ししたいと思います。

マッサージのし過ぎは厳禁!

1つ目はマッサージのし過ぎに注意しましょう。

バストマッサージを行いすぎると胸が小さくなる可能性があります。
なぜなら胸の90%は脂肪でできており、マッサージによって燃焼されてしまうからです。
血流が良くなる程度に行いましょう。

何もつけずにマッサージは危険!

2つ目は何もつけずに行うマッサージは注意が必要です。

何もつけずにマッサージを続けると、バストの皮膚が傷つき、胸の形が崩れます。
皮膚にダメージを与えると、胸が垂れたり、しぼんだりする原因です。
奇麗なバストを作る上でバストクリームは必ず使用しましょう!

おすすめのバストアップクリーム

以上が、バストマッサージでの2つの注意点です。
いずれも、手軽に胸を守る方法なのでバストアップマッサージをする際には気をつけましょう!

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • バストマッサージは各年代でバストアップや健康に良い効果を促す
  • バストマッサージは4種類あり、目的によってマッサージ方法を変えると効果的である
  • バストアップマッサージのポイントは入浴中かお風呂上がりに目安に温めた手で10〜15分を目安に行う
  • バストアップマッサージのコツは優しくソフトタッチを行い、バストクリームを使うこと

以上です。
簡単に行える方法ばかりですので、今日からバストアップのためにマッサージを取り入れてみましょう。

より簡単なバストアップの方法とは?