野菜を食べる女性

胸を大きくしたいけど、バストアップクリームやエステはお金もかかるし難しい。

もっと手軽に胸を大きくしたいけど時間もお金もかかりそう。

そんな時、「自然に胸を大きくする方法」といえば食生活の改善です!

今回は胸を大きくする為効果的な食べ物をご紹介します。

胸を大きくする為に有効な食べ物を意識的に摂り、身も心も美しい女性になりましょう!

胸を大きくする6つの食べ物

味噌

味噌
味噌 出典:https://www.mylohas.net

味噌は大豆イソフラボンを豊富に含んでおり、数ある大豆製品の中でも特に胸を大きくすると言われています。

実は大豆イソフラボンは体内に入ると乳腺の発達を促進させるエストロゲンと同じ働きをするため、摂取すると胸を大きくすると言われているのですが、大豆イソフラボンを含む食べ物の中でも味噌は消化吸収されやすいアグリコン型のイソフラボンを多く含んでいるため、特に胸を大きくする効果が期待できるのです。

大豆イソフラボンには「グリコシド型」「アグリコン型」の2種類があり、アグリコン型の方が消化吸収されやすいという特徴を持っています。

そして、このアグリコン型イソフラボンを多く含む大豆製品が味噌なのです。お味噌汁にすれば摂取しやすい点も、胸を大きくしたい女子には嬉しいですね。

キャベツ

キャベツ
キャベツ 出典:https://www.bibeaute.com

胸が大きくなると昔から言われているキャベツですが、キャベツに含まれる「ボロン」という成分がバストアップに効果的なんです。

ボロンとは
  • サプリメントにもよく用いられている「ボロン」は日本語にすると“ホウ素”と呼ばれています。
  • ミネラルの一種として知られるボロンは、私たちの体内に必要不可欠な成分です。
  • ボロンは乳腺の発達を促進させるエストロゲンの働きを活性化します。

ボロンは、キャベツ以外にも下記の食材にも含まれているので参考にしてくださいね。

ボロンの含まれる食べ物
  • ワカメ昆布などの海藻
  • アーモンド
  • りんご
  • レーズン
  • 豆乳
  • レタス

また、ボロンは熱に弱い性質があるので、加熱した調理法では胸を大きくする効果はありません。

生キャベツを1日1玉食べるのは無理かもしれませんが、積極的にサラダにして取り入れたいですね。

鶏肉

鶏肉
鶏肉 出典:https://shunkashutou.com

鶏肉は良質のタンパク質が豊富に含まれている食べ物で、バストアップに効果があります。

さらに、タンパク質は女性ホルモン、エストロゲンの活動をサポートする働きもあります。

胸を大きく成長させる為にはタンパク質をきちんと摂取することが必要になるのです。

鶏肉は脂肪分も少なく良質なタンパク質だけを摂取できるのでダイエット中の女性にオススメですよ。

またもも肉やむね肉、ささみなどの部位によって味も変わってきますので、飽きずに食べられますね。

マグロ

マグロ
マグロ 出典:http://www.aiosl.jp

マグロも鶏肉と同じように良質のタンパク質を豊富に含む食べ物です。

脂肪分が少なくて赤身だけになるのでヘルシーかつ、しっかりとしたタンパク質を摂取できるオススメの食材です。

またマグロにはアミノ酸がバランスよく含まれています。

実は、アミノ酸で構成されたタンパク質は、女性ホルモンエストロゲンを活性化させる働きがあります。

エストロゲンが活性化されると乳腺発達に繋がり、バストの脂肪細胞は大きく成長していきます。

だからこそマグロには、体内で生成することのできない必須アミノ酸も摂取できるので、バストアップに効果的ですよ。

しかも古くから日本の食卓に合う食材なので食べ方も様々。マグロを美味しく食べることに長けている私たち日本人は、胸を大きくするには、とても恵まれています。

アボカド

アボカド
アボカド 出典:http://www.skincare-univ.com

アボカドは森のバターと呼ばれるほど栄養豊富で胸を大きくさせる女性ホルモンのエストロゲンの分泌を高める働きや、アンチエイジング効果もあり万能な食べ物です。

アボカドには、胸を大きくする為に必要な脂肪分(不飽和脂肪酸)がたくさん含まれていてエストロゲンの分泌を高めるビタミンB6が豊富でビタミンE・鉄・タンパク質・リンなどバストアップに必要な栄養素が多く含まれているので是非摂りたい食品です。

カロリーが少し高めなのにダイエットにも効果があると言われるのはコレステロールを含まない為でバストアップにも最適なのです。

ビタミンEは卵巣機能をアップしてくれますので女性ホルモンの分泌を促進してくれます。

老化防止作用もあるので一石二鳥です。

チーズ

チーズ
チーズ 出典:https://www.furusato-tax.jp

チーズは、良質なタンパク質やカルシウムを豊富に含んでいるので胸を大きくする為に効果的な食べ物と言えます。

タンパク質はアミノ酸が繋がって構成されており、人間の体の20%がアミノ酸から出来ています。

もちろん胸にもアミノ酸が含まれている為、胸を育てる為にはアミノ酸も必要というわけです!

アミノ酸には体内で「作り出せる物」と「作り出せない物」があり、体内で作り出せないアミノ酸(必須アミノ酸)は食べ物から補う必要があります。

そこで必須アミノ酸を含むタンパク質が豊富に含まれるチーズが、バストアップにはおすすめなんです!

乳製品は脂肪分が多くカロリーが高いというイメージも強いですが、チーズに含まれる「低カロリーアミノ酸」は、筋肉の素になるので大胸筋の筋力アップにもつながり、
形の美しい理想的な上向きバストを目指すことが出来ますよ。

胸を小さくするダメな4つの食べ物

コーヒー

コーヒー
コーヒー 出典:http://emocoffee.com

胸を大きくする為には睡眠が大切です。

コーヒーに含まれるカフェインには脳神経を興奮させ、眠気を防ぐ効果があります。

カフェインの覚醒作用によって良質な睡眠をとることが出来なくなり、胸を大きくするのに必要な女性ホルモンや成長ホルモンが寝ている間に十分に分泌されず、バストアップの妨げになるといわれています。

また利尿作用によって、尿とともにビタミンやミネラルが排出されるのもバストアップの妨げになる理由の1つです。

ブロッコリー

ブロッコリー
ブロッコリー 出典:http://ladycate.com

手軽に食べられるブロッコリーですが、実は胸を大きくしたい人には避けた方が良い食べ物の一つ。

ブロッコリーなどのアブラナ科の野菜には「インドール」という成分が含まれています。

そのインドールという成分は「女性ホルモンの分泌をを抑制するはたらき」があります。

その為、バストアップに大切な女性ホルモンの分泌が抑えられバストアップしにくい体になっていきます。

ジャンクフード

ジャンクフード
ジャンクフード 出典:https://accetory.jp

ジャンクフードはバストアップの大敵です。

カロリーが高くて栄養価に乏しい食品と言われるジャンクフードは、美容にも良くないと知っている方も多いでしょう。

理由はジャックフードに含まれる活性酸素です。

活性酸素は卵巣に直接ダメージを与えることがわかっています。

当然、女性ホルモンの分泌を抑え、バストアップの邪魔をしてしまうのです。

ジャンクフードは手軽で美味しいかもしれませんが、胸を大きくしたいなら尚更避けたほうがよい食べ物ですね。

甘いお菓子

ケーキ
お菓子 出典:http://www.favy.jp

大抵の女性は甘いお菓子が大好きではないでしょうか。ですがこれも、胸を大きくさせたい人には避けてもらいたい食べ物です。

ケーキやクッキー、菓子パンなど、甘くて美味しいお菓子には、トランス脂肪酸が多く含まれています。

トランス脂肪酸が多く含まれているものを食べすぎると、生理前に現れる不調(PMS)を酷くするという報告もあります。女性ホルモンにも影響を及ぼします。

胸を大きくする食べ物は様々!バランスよく摂取しよう

継続は力なり!

胸を大きくする為には日々の習慣が大切です。

今回紹介した、どの食べ物を食べても極端なバストアップを望めるわけではありませんが、女性ホルモンの分泌や血流の改善など、体の内側から変化させていくわけですから続けることが大前提になってきます。

また、意識しすぎて偏ったり、過剰に摂取するのもよくありません。

きちんと1日3食バランスの整った食事を取り、適度に運動することが健康にも胸を大きくする事にも大切です。

千里の道も一歩から。諦めずに地道に少しずつ、大きな胸を手に入れましょう。