バストアップクリーム
胸を大きくするためにバストアップクリームをお考えになった事はありますか? 実は正しい使い方をすれば効果が発揮される、優秀なクリームなんです! そこで今回は『バストアップクリームの効果』についてお話していきたいと思います。

バストアップクリームの効果はあるの?

近年女性らしさを目指すため、女性の象徴であるバストのケアが注目されていますよね。 さまざまなバストアップの手段がありますが、その中でもバストアップクリームが今注目されています。 塗れば大きくなる、とは言われていますが本当にそうなるの?となりますよね。 なので今回はまずバストアップクリームの効果についてみていきたいと思います。

クリームの成分と塗り方次第で効果はある!

まずバストアップクリームですが、他のマッサージクリームとの違いとして女性らしいバストを作るために必要な成分が含まれています。 含まれている成分は脂肪を増やすためのポルフェリンや女性ホルモンに似たプエラリアが挙げられます。 そして塗り方もただ塗るだけでなく工夫をするとより効果が得られます。 したがってバストアップクリームは成分や正しい塗り方で対策をすればバストアップ効果を発揮する、と言えるのです。 では次にバストアップクリームを使う時に注意すべきポイントを見ていきましょう。

バストアップクリームの使う時の注意すべきポイント

バストアップクリームの使う時の注意すべきポイントは三点あります。

ただ胸に塗るだけで済ませる

まずはただ胸に塗るだけで済ませることです。 バストアップクリームをただ塗っているだけでは効果が出るものではありません。 というのも、そもそものバスト周りの血行や女性ホルモンのバランスが整っていないと、いくら効果があるバストアップクリームを塗っていても効果が発揮されません。 なのでバストアップクリームを塗るときは効果が出るような塗り方をする工夫が必要です。

塗るときに力を入れ過ぎない

次は塗るときに力を入れ過ぎないことです。 塗るときに力を入れ過ぎてしまうとバストの脂肪を燃焼させてしまいます。 理由は胸は大半が脂肪でできているため、力を入れ過ぎてマッサージを行ってしまうと、逆にバストがしぼんでしまう原因になってしまいます。 なのでバストアップクリームを使ってマッサージするときは力加減に気を使っていきましょう。

パッチテストを忘れずに行う

最後はパッチテストを忘れずに行うことです。 バストアップクリームに含まれている女性ホルモンの作用は、適量より多く使用してしまうと副作用を起こしてしまう場合もあります。 特に肌が弱い人やアレルギー体質の人は肌にあっていないクリームを使用することで湿疹や肌荒れを起こしてしまうことがあります。 そのためバストアップクリームの使用前は自身の体のためにもしっかりパッチテストを行いましょう。 以上の三つのポイントに注意しつつ、バストアップクリームを使っていきましょう。 では、次により効果を得られるバストアップクリームの使い方についてお話していきます。

より効果を得られるバストアップクリームの使い方

より効果を得られるバストアップクリームの使い方は三点あります。

お風呂上りの温まった時に塗る

まずはお風呂上りの温まった時に塗ることです。 入浴を終えた後の体は芯まで温まっており、非常に血行が良い状態です。 しっかりと温まった肌は毛穴が開いている状態になります。 そのためバストアップクリームの有効成分が肌に浸透しやすくなっているので、高い効果が期待できます。 また、お風呂上りにバストアップクリームを使ってマッサージを行えば、クリームの香りと気持ちよさでよりリラックスした状態になれるので、癒やし効果も得られます。

バストをマッサージするように塗っていく

次はバストをマッサージするように塗っていくことです。 先程お話した通り、バストアップクリームをただ塗るだけでは効果は得られません。 そこでバストアップマッサージを行うように塗っていくと、老廃物も排出されやすくなり血行改善に効果的です。 血行がよくなるとバストアップに欠かせない女性ホルモンや栄養素が運ばれやすくなり脂肪も付きやすくなります。

リンパの流れと乳腺を意識する

最後はリンパの流れと乳腺を意識するです。 リンパの流れはマッサージで良くすることで血流が良くなり、女性ホルモンの分泌も促されます。 そして乳腺を刺激すると、リンパの流れを良くするときと同じように女性ホルモンの分泌が促されます。

噂のバストアップクリームはこちら

まとめ

それでは今回のまとめです。
  • バストアップクリームは女性らしさを目指すために注目されている
  • バストアップクリームは胸を大きくするために女性ホルモンが分泌しやすい成分が含まれているので、正しく塗れば絶大な効果を発揮する
  • バストアップクリームの使う時の注意すべきポイントはただ胸に塗るだけで済ませる塗るときに力を入れ過ぎないパッチテストを忘れずに行うことである
  • より効果を得られるバストアップクリームの使い方はお風呂上りの温まった時に塗るバストをマッサージするように塗っていくリンパの流れと乳腺を意識するである
以上です。 バストアップクリームを正しく使い、胸を大きくしていきましょう!

簡単にできるバストアップ方法ランキングはこちら