可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.06.09|美容

【テアテ】ニキビが治る化粧水の成分を解析!

田村 香織

テアテの効果を実感

ニキビを本気で治したい人がこっそり使っている、ニキビ肌専用化粧水『テアテ』。
ですが、公式サイトを覗いてみてもどんな成分がどう効いているのかぜんっぜん載ってないんですよね!
企業秘密なのでしょうか!?
でも絶対知りたい人いるでしょーってことで、このページでは全成分を徹底調査していきますのでお見逃しなく!

テアテの全成分を公開

ニキビに効くテアテ テアテの全成分

さて、この中の成分をどんどん調べて行っちゃいますよ〜。
まず、ニキビを直すのに必要なものはズバリ保湿とアクネ菌対策!
テアテに含まれている成分をこの2つのどちらかに分類してみました。
テアテのイチオシ、ハーブエキスは下の方に抜粋して記載しましたのでご確認ください。

テアテの保湿成分

手当の保湿成分
  • ヒオウギ抽出液
  • オランダカラシ
  • ゴボウエキス
  • dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩
  • 濃グリセリン
  • 1.2-ペンタンジオール
  • グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液
  • トレハロース
  • クエン酸Na

保湿成分として有名なものもチラチラありますね。
思ったよりたくさんの保湿成分が含まれていてびっくりです。

テアテのニキビに効く成分

  • シオン-5-オール
  • グリチルリチン酸2k
  • アラントイン
消炎作用や殺菌作用のあるものが含まれていますね。 強い効果のものが多いことはさながら、保湿成分と比べると種類が少ないので、肌への優しさをかんじますね。

その他の役割の成分

テアテに使用されている精製水

POE(60)水添ヒマシ油

人体への影響が弱く肌に優しい、自然由来の界面活性剤です。
洗顔料・化粧水・保湿液・クリーム・口紅・乳液などの多くの化粧品に使用されているみたいです。
私の予想ですが、テアテの化粧水には、水と油を混ぜ合わせるために使用されているのではないでしょうか。

精製水

常水から塩素やミネラルなどを除去した水。
精製水以外の成分の効果が高くなるので、化粧水に使用されることが多いそうです。
飲んでも美味しくないみたいですよ…。

エタノール

テアテには防腐剤として入っていると予想します。
エタノール配合と聞くと「肌に悪そう」に感じてしまう人も多いと思いますが、肌に刺激の少ない防腐剤として配合されているようでして、長期間保存できる化粧品には入っていることが多いみたい。
揮発性があるので、化粧水をつけた時に浸透感を感じることができるようです。

BG

防腐剤と保湿剤の効果があり、保水性、吸水性が高く、防腐剤としても殺菌作用のない肌に優しい成分です。

フェノキシエタノール

緑茶や玉露など、自然界にも天然成分として存在する成分で、化粧品には主に防腐剤として使われます。
エタノールより肌の刺激は弱く、少量でも某浮力・殺菌力は十分なことから、最近では使われることの多い防腐剤だそうです。

無水エタノール

消毒用エタノールに比べて純度が高いエタノールのことです。
アルコール度数が高いため、水と油が混ざりやすくなるんですって。

テアテに入っている8つのハーブエキスの効能

テアテに入っているハーブ

セージ

抗菌作用・消炎作用・酸化防止作用
保湿作用・美白作用

セージは、なんと昔から不老長寿のハーブと言われて高く評価されてきたくらい、生命力が強く、その作用も強いハーブです。
調べてみると、儀式に使用される聖なる植物など色々な情報が見つかりました!
ハムやソーセージなんかにも香り付けでよく使用されていますよね。

レモングラス

殺菌作用・毛穴引き締め・皮脂コントロール

タイ料理によく入っているやつですね。
私の実家の庭に一度植えたら、すごく増えてちょっと困りました。
見た目はイネのような、草です。

レモン

消炎作用、皮脂抑制効果、美白効果がある

ビタミンCの代名詞「レモン」。
肌に塗るのではなく、食べて摂取するのもおすすめです。

セイヨウキズダ

抗炎症作用、収れん作用、抗菌作用

炎症を抑え、あらゆる肌トラブルを防いでくれるそう。
アイビーエキスとも言われます。

サボンソウ

優れた洗浄作用で毛穴の汚れや古い角質を取り除く

サボンソウの根っこには石鹸のような成分があり、昔は実際に石鹸として利用されていたみたいです。
収斂作用と利尿作用もあるので、服用薬としても用いられていたみたいですね。

オランダカラシ

保湿と血行促進効果がある。

オランダカラシと言われても、はて?という感じですが、これは別名「クレソン」です。
育毛にも効果が高いとされていて、育毛剤にもポピュラーな感じで入ってるみたいですね。

オウバク

消炎作用、収れん作用、抗菌作用、肌引き締め効果


古くから薬として利用されてきたハーブで、生薬として打ち身や捻挫の治療に使われるそうです。

ごぼう根

保湿と血行促進効果がある

ゴボウの根には解毒作用があるので、ハーブティーとして飲んでもニキビや湿疹の改善に効果的だそうです。
そのほかにも、抗菌作用、利尿作用、発汗作用など、デトックスとしての効果が優れているみたいですね。

ニキビ肌の人にテアテが選ばれる理由

呼びかける女性

テアテの成分はわかりましたが、多くのニキビ肌の人がテアテを選ぶのには他にも理由があったんです。

薬用化粧水

薬用化粧品は、医薬品ではありませんが、医薬品や医薬部外品に含まれている有効成分が含まれているので「医薬部外品」と呼ばれています。
医薬品ほど強い効果はありませんが、通常の化粧水よりも有効成分の効果が感じられやすいとされています。
テアテは有効成分の入った薬用化粧水なので、ニキビへの効果も期待できそうですね。

シリコン・バラペンフリー!7つの無添加

さらに、テアテには、肌によくないとされている添加物を7種類、使用していません。
それがこちらです。

テアテに含まれていない添加物

  • 合成色素
  • 合成香料
  • シリコン
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • 動物性原料

肌に合わない人も多い7種類の添加物がフリーのため、敏感肌の人や肌が弱い人も安心してニキビケアをすることができます。

まとめ

いかがでしたか?
どんな化粧品でも、成分はやっぱり気になっちゃいますよね。
でも、どれだけテアテがニキビをなくすのにぴったりな化粧水か知ることができましたね!
テアテは定期購入がお得なのですが、いわゆる「定期縛り」がないのでいつでも休止・解約ができるみたいです。
どんな方法でやってもニキビが治らないとお悩みの方はぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか。


注目の記事
同じカテゴリーの記事