可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2018.03.01|美容

オイリー肌は水分不足が原因!正しい対策法を学ぼう

田村 香織

オイリー肌に水分を与えるイメージ

お肌からはたくさん皮脂出てるからオイリー肌対策を!となってついつい水分をおろそかにしていませんか?
実はその対策と認識のせいで自らの手でオイリー肌にしているかもしれませんよ!
そこで今回は『オイリー肌』『水分』についてお話していきたいと思います。

目次
  1. オイリー肌の原因は自分で作ってる?!
  2. オイリー肌の原因は自分で作ってる?!
  3. 水分不足とオイリー肌を改善する対策法
  4. まとめ

オイリー肌の原因は自分で作ってる?!

オイリー肌はお肌から皮脂がたくさん出ているから水分は与えずに皮脂を取り除き続けてしまっていませんか?
でも実はその対策をし続けることによって、自らオイリー肌になる原因を作っているかもしれません!
では、自らオイリー肌になるような状況とはなんなのでしょうか?

水分不足でオイリー肌からインナードライ肌に!

先程もお話しましたが、オイリー肌の対策として一番たどり着きがちなのが皮脂が過剰に分泌されるなら水分が足りているし、スキンケアは水分を控えてさっぱりタイプ、洗顔は皮脂を落とせるものというものではないでしょうか。
しかし実はオイリー肌の最大の原因は対策としてやっている水分を与えず皮脂を取り除き続けていることによる水分不足なんです!

実は厄介者と思う皮脂にはお肌の潤いを守る役目もあります。
その皮脂を肌表面で必要な分まで取り除いたりしてしまうと、お肌の表面が乾燥し、これ以上お肌の潤いが逃げてしまわないように、皮脂を分泌して水分の蒸発を防ごうとします。
すると肌内面にあるべきだった皮脂まで分泌されてしまい、肌表面はオイリーなのに対して肌内面が乾燥している、いわゆるインナードライ化の状態になります。
肌内面がカラカラなのに水分を与えずさっぱりとした対策をし続けてしまうと余計悪化してしまう、というわけなんです。
なのでオイリー肌対策には水分を与えることが非常に大切なのです。

では次に水分不足によってオイリー肌になりやすくなってしまう理由についてお話していきます。

水分不足によるオイリー肌になりやすい理由

水分不足によってオイリー肌になりやすくなる理由は大きく二点あります。

間違った洗顔とスキンケア

まずは間違った洗顔とスキンケアです。
オイリー肌といって過剰分泌された皮脂を取り除こうと、オイルタイプなどのクレンジング剤や皮脂を落とすタイプの洗顔料などで何度も洗い流したり、お肌を強く擦ったりすると、皮脂はもちろんお肌を守るためのバリア機能の低下にもつながります。
そのため、取り入れている場合はすぐに止めて、一度使っている洗顔料やクレンジング剤を見直しましょう。

過剰な皮脂除去

次は過剰な皮脂除去です。
先程もお話したスキンケアや洗顔の時のほか、日々脂取り紙などで皮脂を取り除くことも実は水分不足につながる理由でもあります。
余計な皮脂のみならば取り除いても構わないのですが、脂取り紙だと必要な皮脂もすべて取り除いてしまいます。
なのでスキンケアや洗顔に限らず、日々の皮脂除去の方法も見直す必要があります。

以上が水分不足によってオイリー肌になりやすい理由で、いずれも皮脂を取り除きすぎることによって起きる乾燥が起きる原因ともいえます。
では、水分不足とオイリー肌を解決するにはどのような対策をとればよいのでしょうか?

水分不足とオイリー肌を改善する対策法

水分不足とオイリー肌を改善する対策法は三点あります。

正しい洗顔とクレンジングをする

まずは正しい洗顔とクレンジングをすることです。
先程もお話しましたが、皮脂はお肌を守ってくれるバリアの役割を持っています。
そのため、皮脂をすべて取り除こうとするのではなく、お肌に必要な分を残すようにクレンジング・洗顔をしていくことが大切です。
なので、クレンジングはお肌に優しいクリーム・乳液タイプを使用して優しく落とす、洗顔は洗顔ネットなどでしっかりと泡立てた後に泡でお肌をいたわるように心がけましょう。
ただしいずれも洗う回数は一回にとどめるようにし、ぬるま湯で優しく洗い流さないと、お肌の乾燥につながってしまうので、注意が必要です。

たっぷりの化粧水で肌を潤す

次にたっぷりの化粧水で肌を潤すことです。
いたわって洗顔した後は化粧水でしっかりとお肌を潤しましょう。
オイリー肌の人はお肌が乾燥しきっている状態なので、ここで何もせずにいると本来肌内面に必要な皮脂まで過剰分泌し、余計オイリー肌が悪化してしまいます。
オイリー肌の悪化を防ぐためにも化粧水でしっかり水分補給することが非常に大切なポイントです。
化粧水だけでは、という方は近年化粧水の代用として注目されているデイリー用のシートマスクを使用することも非常にオススメです!

保湿ケアもしっかり行う

最後は保湿ケアもしっかり行うことです。
化粧水でしっかりと潤した後、もしくは潤す前に保湿ケアでさらに対策を重ねていきましょう。
対策を重ねる理由としては、実は化粧水をつけただけだと水分が蒸発してしまう可能性があるのと、対策をさらに重ねておくことでより化粧水がお肌に浸透しやすくできるからです。
なので化粧水をつける前に導入剤や美容液をつけてからより浸透させていく、化粧水をつけた後は乳液や保湿クリームでフタをするようにしていきましょう。
いずれもセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分が配合された化粧品にすると、よりお肌の中に水分が浸透し続けてくれるので、化粧品を選ぶときも意識してみるとより効果が期待できます。

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • 皮脂を取り除き、水分を与えない対策をすると逆にオイリー肌が悪化する
  • 皮脂を取り除き、水分を与えない対策をし続けるとお肌は水分不足となり、インナードライ化してしまう
  • お肌が水分不足し、オイリー肌になる理由は間違った洗顔とスキンケア過剰な皮脂除去である
  • 水分不足とオイリー肌を改善する対策法を正しい洗顔とクレンジングをするたっぷりの化粧水で肌を潤す保湿ケアもしっかり行うである

以上です。
しっかりお肌を水分で潤わせ、オイリー肌を撃退していきましょう!

注目の記事
同じカテゴリーの記事