可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2018.02.22|美容

オイリー肌が改善されないのは保湿不足!?その理由と対策法は?

田村 香織

オイリー肌に保湿をするイメージ

オイリー肌の対策で皮脂を取り続ける対策をしていませんか?

実はオイリー肌の正しいスキンケアって、皮脂を取り除くのではなく保湿なんです!
そこで今回はオイリー肌と保湿の関係についてお話していきます。

目次
  1. まずオイリー肌の原因を今一度見直そう
  2. オイリー肌の保湿対策をするにあたっての注意点
  3. オイリー肌の保湿対策を行うポイントとは
  4. まとめ

まずオイリー肌の原因を今一度見直そう

オイリー肌はそもそも原因が遺伝的なものもあれば、生活習慣によってなってしまうものでもあります。
しかしオイリー肌を見直してみると、大元の原因は一緒だということをご存じでしょうか?
なので言い換えてしまうとその大元の原因をどうにかすれば、オイリー肌改善へと大きな一歩を踏み込めるのです。

では、オイリー肌の大元の原因とは一体何なのか、次でお話したいと思います。

オイリー肌の大元の原因は「乾燥」にある

オイリー肌の大元の原因はずばり乾燥です。

脂っぽくなっているのに、と思われがちですが、その脂が出ている状態が乾燥を招いているのです。
生活習慣や食生活の乱れ、もしくは間違ったスキンケアを使い続けてしまうと、バリア機能が低下し、ターンオーバーが乱れ、水分保持力が低下することで肌表面が乾燥しやすくなります。
肌表面を潤そうと肌内面から皮脂が送り出され、必要以上の皮脂が過剰分泌されていき、結果肌表面は脂っぽくなっているのに対し、肌内面は乾燥している状態となっています。
これがオイリー肌になっていく流れであり、オイリー肌の原因である乾燥を防ぐためにはお肌を保湿することが最も効果的といえるのです。

では次に、保湿をするときに注意するポイントについてお話していきます。

オイリー肌の保湿対策をするにあたっての注意点

オイリー肌の保湿対策をするにあたっての注意点は2点あります。

化粧水だけの保湿は水分蒸発につながる

まずは化粧水だけの保湿は水分蒸発につながってしまうことです。

オイリー肌は水分保持力が低下している状態であるため、体温でも蒸発してしまい、化粧水だけの保湿対策だけでは済まされない状態となっています。

そのため、スキンケアで水分保持力をあげたり、水分が保持されるようにフタをしていく必要があります。

保湿のし過ぎはかえって逆効果

次は保湿のし過ぎはかえって逆効果になってしまうことです。

保湿をしなければ!と思いついさまざまなアイテムを使い、むやみに保湿してしまうと逆効果です。
過剰な保湿を重ねていくとお肌を守るはずのバリア機能が低下してしまい、お肌が敏感になりやすくなってしまいます。
なので、バランス良く保湿をしていくことは大切なポイントです。

以上二点がオイリー肌の保湿対策をするにあたっての注意点です。
この注意点を踏まえ、次に保湿対策を行うポイントをお話していきます。

オイリー肌の保湿対策を行うポイントとは

オイリー肌の保湿対策を行うポイントは3点あります。

クレンジングや洗顔も保湿できるタイプのものを選ぶ

まずはクレンジングや洗顔も保湿できるタイプのものを選ぶことです。

オイリー肌のクレンジング・洗顔はオイルタイプなどさっぱりしたものを選んでしまいがちですが、ここでは優しく皮脂を落とせるクリームタイプや乳液タイプのものを選びましょう。
必要な皮脂を残しながら保湿をしていくことで、クレンジングや洗顔によるお肌へのダメージが軽減されます。

化粧水の後には美容液と保湿クリームを重ねる

次は化粧水の後には美容液と保湿クリームを重ねることです。

化粧水でしっかりと水分を入れ込んだ後、肌内面にある水分はもちろんですが、お肌の油分を整えるために美容液や乳液、保湿クリームはつけましょう。
そして美容液や乳液、保湿クリ―ムはより保湿されるようにセラミドやヒアルロン酸など美容成分が配合されている化粧品を選ぶとより効果が得られます。

デイリー用のシートマスクを化粧水代わりにする

最後はデイリー用のシートマスクを化粧水代わりにすることです。

近年、スペシャルケアとして使われていたシートマスクにデイリー用として使えるタイプが販売されており、保湿対策として化粧水の代わりにデイリー用シートマスクを取り入れるというやり方が注目されています。
デイリー用シートマスクはスペシャルケア用と比べて化粧水寄りの成分配合がされているものがあるので、成分配合をしっかり見たうえで、毎日使用時間を守ってケアしていきましょう。

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • オイリー肌の大元の原因は乾燥なので、皮脂を取ったり減らしすぎるとかえって逆効果なので、対策としては保湿することが最重要である
  • 乾燥する原因は生活習慣や食生活の乱れ、もしくは間違ったスキンケアを使い続けてしまうことで起きる
  • オイリー肌の保湿対策をするにあたっての注意点は化粧水だけの保湿は水分蒸発につながる保湿のし過ぎはかえって逆効果になるの二点である
  • オイリー肌の保湿対策を行うポイントはクレンジングや洗顔も保湿できるタイプのものを選ぶ化粧水の後には美容液と保湿クリームを重ねるデイリー用のシートマスクを化粧水代わりにするの三点である

以上です。
しっかり保湿対策をして、オイリー肌を改善していきましょう!


注目の記事
同じカテゴリーの記事