可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2018.02.19|美容

オイリー肌は肌断食で対処可能?効果的な対策方法とは

田村 香織

オイリー肌の肌断食に成功した女性

オイリー肌といったお肌の悩みをお持ちの方なら一度は肌断食という言葉を見たことありませんか?
その肌断食が、実はオイリー肌にとって非常に効果的かもしれないのです!
そこで今回は「オイリー肌」「肌断食」についてお話します。

目次
  1. 肌断食にはどのような種類と効果があるの?
  2. オイリー肌が肌断食を行うときに注意するポイント
  3. オイリー肌が肌断食をするにあたってのポイントとは
  4. まとめ

肌断食にはどのような種類と効果があるの?

まず肌断食とは、お肌のケアをしっかりしていても不調と感じた時にスキンケアを一度休め、お肌の状態をリセットすることです。
基本的なやり方はメイク用品、基礎化粧品すべてをやめて肌に何もつけないことを徹底するのみです。
どうしてもお肌の乾燥がひどい場合はワセリンのみ塗っても良いこととなっています。

そんな肌断食ですが、実は種類もさまざまなものがあります。
肌断食にはどのような種類があるのかを次でお話していきたいと思います。

肌断食の種類

肌断食の種類は大きく三つあります。
今回は行うタイミング、メリット・デメリットも共にお話していきます。

完全肌断食

完全肌断食は医師の宇津木龍一さんが提案した「宇津木式肌断食」で有名になった方法です。

行うタイミング 毎日
メリット 初期の肌を乗り越えれば継続的に毛穴の見えないお肌が保てる
デメリット 基本的に「完全断食」であるため、何もつけれない

夜だけ肌断食

夜だけ肌断食は朝と昼はスキンケア、メイクをしていても大丈夫ですが、夜のスキンケアは一切なしというやり方です。

行うタイミング 毎日の夜のみ
メリット お肌の回復時間である睡眠時間を利用して取り入れられる
デメリット 昼のメイクを落ちやすいものにしなければならない

週末のみ肌断食

週末のみ肌断食は週末という一定の期間のみ肌断食を行うやり方です。

行うタイミング 金曜夜から月曜朝まで
メリット 非常に始めやすい、応用が利きやすい
デメリット 効果が出にくい

以上が肌断食の種類です。
行うタイミングやメリット、デメリットを見たうえで、次に肌断食をすることで得られる効果についてお話します。

肌断食をすることに得られる代表的な効果

肌断食をすることで得られる代表的な効果は下記3点です。

さまざまな肌トラブルを起こしにくくする
肌断食をしてお肌のターンオーバーが正常化することによって、ニキビや角栓、肌老化などさまざまなトラブルが防げます
毛穴バランスの改善
肌断食で必要な皮脂まで洗い流してしまう洗顔やスキンケアをせずに過ごすことで皮脂は詰まらずに潤いとなり、肌のバリア機能も回復するため、毛穴が締まり、詰まりにくくなることでニキビや角栓ができにくくなります。
肌の水分バランスの安定、ハリが出る
肌断食をしてお肌がもっていた弾力や保湿力が取り戻されるとターンオーバーが促されキメが整い、バリア機能が備わった肌をつくられるようになります。

オイリー肌におススメの肌断食とは?

オイリー肌におススメの肌断食は夜だけ肌断食週末のみ肌断食の2種類です。
完全断食を推奨している完全肌断食と異なり、取り入れた時のリスクが低いのが理由として挙げられます。
また、オイリー肌の原因が乾燥であることを考えると、リセットをしつつスキンケアや洗顔を見直すために取り入れるといったことにも活用できるのもこの2種類をお勧めする理由です。
なので、お肌の状態ややりやすい方でチャレンジしてみましょう。

では、オイリー肌が肌断食を行うときに注意するポイントについてお話します。

オイリー肌が肌断食を行うときに注意するポイント

次はオイリー肌が肌断食を行うときに注意するポイントです。
注意すべきポイントは3点あります。

肌断食直後の肌荒れは覚悟する

まずは肌断食直後の肌荒れは覚悟することです。
肌断食はそもそも今まで続けてきたスキンケアをやめてリセットすることなので、お肌はすぐにその状況に順応できません。
そのため肌断食直後の数カ月は肌トラブルが多発しますが、ほとんどが良い方向に向かっている好転反応が起きている証拠なので問題ないものなので安心してくださいね。

角栓が出やすくなる

次は角栓が出やすくなることです。
肌断食をしていると、小鼻の周りや頬の毛穴から白い角栓が出てきてしまいますが、こちらも1カ月程度で気にならなくなるものです。
なので気になってつい無理やり取ったり、毛穴や毛穴シートで抜いたりするとお肌を痛めてしまうので絶対にやめましょう。
もし気になる場合はぬるま湯で洗顔、もしくは蒸しタオルでお肌を温めてから清潔なタオルで優しくさっと拭き取って角栓を取り除きましょう。

肌トラブルが出たらすぐに止める

最後は肌トラブルが出たらすぐに止めることです。
オイリー肌でもインナードライ寄りの状態になってしまっていると、皮めくれが起きたり、まれにかさぶたができてしまうことがあります。
ターンオーバーが正常化してきている証拠なので放置して構いませんが、かさぶたができたらムリに剥がさず、皮膚科を受診しましょう。

オイリー肌が肌断食をするにあたってのポイントとは

それでは、オイリー肌が肌断食をするにあたってのポイントについてです。
ポイントは2点あります。

朝晩の洗顔は行うこと

まずは朝晩の洗顔は行うことです。
オイリー肌は皮脂が過剰分泌され続けている状態のため、肌断食で放置し続けていると皮脂が残ってしまい、肌トラブルの原因になります。
そのため皮脂が残る原因となる完全断食とぬるま湯のみで洗顔を行なう水洗顔は絶対にやめましょう。
洗顔をするときは無添加の石鹸を使用し、朝晩しっかりとぬるま湯で泡立て、優しく洗顔してあげてください。

ワセリンは使わない

次はワセリンを使わないことです。
先程もお話した通り、オイリー肌は皮脂は充分に分泌されている状態なので、下手に油分を足すと逆効果となってしまいます。
そのため、多少の乾燥でワセリンを使うと、ニキビの原因になってしまうため、使用は控えましょう。

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • 肌断食とはお肌のケアをしっかりしていても不調と感じた時にスキンケアを一度休め、お肌の状態をリセットすることが目的で、何もつけないことを徹底することである
  • 肌断食は完全肌断食夜だけ肌断食週末のみ肌断食の三種類があり、いずれを行うことでさまざまな肌トラブルを起こしにくくする毛穴バランスの改善肌の水分バランスの安定、ハリが出るといった効果がある
  • オイリー肌におすすめの肌断食は完全な肌断食ではない夜だけ肌断食週末のみ肌断食である
  • オイリー肌が肌断食を行うときの注意ポイントは肌断食直後の肌荒れは覚悟する角栓が出やすくなる肌トラブルが出たらすぐに止めるの三点である
  • オイリー肌が肌断食をするにあたってのポイントは朝晩の洗顔は行う」、ワセリンを使わない」の二点である

以上です。
オイリー肌の肌断食は取り入れ方次第では改善に一歩近づけることができます!
お肌とご相談の上、ぜひとも取り入れてみましょう!

注目の記事
同じカテゴリーの記事