可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.01.16|美容

【潰すの厳禁】鼻にできるニキビの撃退方法とは?

田村 香織

鼻ニキビを確認する女性

突如現れ、顔の真ん中で顔を占領する鼻のニキビ。
気になって触り続けて悪化なんてのもしょっちゅうです。
しかも、一度できたら何回も何回もできて厄介ですよね…

そこで、鼻にニキビが出来る原因から治し方まで調査してみたので、よかったら参考にしてください。

鼻にニキビができやすい人の特徴

広いこの地球上にはたくさんの人間たちがいて、専ら鼻のニキビができやすい人とできにくい人の2種類の人間がいます。

そんなふうにショックな鼻にニキビができやすい人の特徴は、

  • 鼻の皮脂分泌が多い人
  • 清潔でない化粧道具(パフなど)を使用している人
  • 手で鼻を触りがちな人
  • 生活習慣が乱れている人
  • 油性のクリームを塗りすぎる人

です。
ジャーン当てはまるものはありましたか?
私は全部当てはまっているような気がします・・・。

このような悩みを抱えている人は今すぐエクラシャルムでニキビ対策をすることをお勧めします!

鼻ニキビができる原因

鼻ニキビを治すためには、まずその原因を知ることから始めましょう。

1.鼻の毛穴は汚れやすい

毛穴が深いだけあって、毛穴を隠すファンデーションなどのメイクの落とし忘れなどの汚れもたまりやすくなっています。
そこにさらに洗っていない雑菌だらけの手で触るなどしたらもう最悪です!

2.生活習慣が乱れている・ストレスが溜まっている

生活習慣が乱れたりストレスがたまるとホルモンのバランスが乱れて皮脂が過剰に出てくることがあります。
また、乾燥したり肌がくすむなどのたっくさんの肌トラブルが出る場合もあります。

3.過剰な油分を与えてしまっている

初めから皮脂の分泌量が多い鼻の部分に、クリームなどでさらに油分を与えてしまうことも鼻ニキビの原因になります。
過度な油分は毛穴の詰まる原因となって、そこがアクネ菌の住みよいおうちになる可能性があるのです。

鼻ニキビの種類

ひとくちにニキビといえども、まあ〜いろんな種類があり、なんと成長段階によって呼び方が変わっていきます。

  1. 白ニキビ
  2. 黒ニキビ
  3. 赤ニキビ
  4. 黄ニキビ

できたばかりのにきびの状態を白ニキビと呼び、悪化していく過程で黒と赤を通過し、やがて黄色にトランスフォームします。

白ニキビ

白いニキビの特徴

角栓や汚れなどがこぞって毛穴をふさいでしまい、皮脂や角質などの汚れが毛穴の中に溜まっている状態のニキビです。
白ニキビはまだ全然アクネ菌が繁殖していない状態で、この段階で発見・除去できたら大げさなにきびに発展せず、ボコボコで見た目も汚いにきび跡も残らないことが多いです。

スキンケアなどで肌に触った時に、

  • 「なんかザラザラしてる?」
  • 「なんかプツプツしてる?」

というのがあれば、白ニキビがいる合図です。
また、痛くありません。

白ニキビを治す方法

「潰しちゃいけない」でお馴染みのにきびですが、この白ニキビはなんと潰してもいいと言う嬉しいにきび!

ニキビの中身の皮脂や角質を外に出してしまえばいいので、潰すのが手っ取り早いです。

しかし、潰す時に傷がついて雑菌が入るとまたニキビの原因になってしまうので、潰すときは気をつけてくださいね。

黒ニキビ

さて、おつぎはにきび第二段階目の黒ニキビ。
こいつは毛穴パックでオサラバさせたい類のにきびですよね!(しちゃだめですけどね!)

黒いニキビの特徴

初期段階の白ニキビの中に皮脂が溜まり、たった一つの出口である毛穴を広げようとします(まだ毛穴にも角栓が詰まっているため外には出られません)。
そして満を辞して溜まっていた皮脂(あぶら)が毛穴から顔を出し、空気に触れた部分の皮脂が酸化して黒くなり、これで立派な黒ニキビの完成です。
また、まだ白ニキビとそんなに変わらないので痛みはありません。

黒ニキビを治す方法

黒ニキビも白いものとほとんど変わらないものと思っていただいて構いません。
正しく丁寧な洗顔と保湿のケアが、健康的な肌へ導く基本中の基本ですよ。

赤ニキビ

黒ニキビの中に溜まっていた皮脂をアクネ菌などがパクパク食べ、奴らが一気に繁殖して炎症をおこし始めると、
とうとう赤ニキビになります!

赤いニキビの特徴

白、黒ともに痛みはありませんでしたが、この赤ニキビには痛みがあります。

さらに見た目もその名前に恥じぬよう赤く腫れ、炎症も起こっているので、これぞにきびといったニキビ感もだいぶ出ています。

そして今までのニキビと大きく違う点が、「潰しちゃいけない」ということ。
赤ニキビを潰すと、クレーターのようなにきび跡になってしまう可能性もあります。

赤ニキビを治す方法

この赤ニキビは、かなり手強い部類に入ります。
きめ細かくふわっふわのたっぷりした泡で、手が肌に直接触れないように優しく洗顔した後に保湿をすることを基本とし、いつも清潔な肌でいることを心がけましょう。
また、それと並行して皮膚科でもらえる抗生物質やステロイドを服用すると、治りもはやくなるでしょう。

黄ニキビ

さてさてさて待ってましたよ、ニキビ界のラスボス。

黄色い膿を携えた黄ニキビの登場です。

黄色いニキビの特徴

黄色い膿が出ています。さらにはヒリヒリと痛いです。かゆみがある場合もあります。
これは膿が目に見えていることもあいまって、かなり潰したい部類のにきびなのですが、潰したりしたら後悔しますから絶対に潰してはいけません。
なぜなら黄ニキビのダメージはは、肌の奥の奥にある真皮層にも及び、肌トラブルどころの騒ぎじゃなくなってくるからです。

潰すと跡になって残る可能性が大

という恐ろしく繊細なニキビなんです。

黄ニキビを治す方法

黄ニキビは、白〜赤までを放っておいた最終形態のニキビなので、治るのを自然に待つほかなさそうです。

基本的なスキンケアはしっかり行って、ニキビには

  • 触らない
  • 潰さない
  • 刺激しない

を絶対守りましょう。
ニキビのための薬を服用するのもアリですね!

特にエクラシャルムはどうにもならないニキビに抜群の効果を発揮しますよ!

鼻ニキビを予防する方法

鼻ニキビで悩む女性

鼻ニキビ、できることなら最初から作りたくない!
もうこの歳になるとニキビって、一回できると何回も何回も出てきてまさに無限地獄なんですもの。
だったら作らないようなケアをするのがイチバンですね!

毎日正しい洗顔をする

正しい洗顔って何回言うんやと思われているかもしれませんが、何度でも言いたいんだ私は!
あと、クレンジングはクリームタイプがオススメ!肌に優しいから!
洗顔料は肌に優しいものをよーく泡立てて使いましょう。
そして泡と同じくらい大事なのが、顔のすすぎ方!
シャワーでばしゃーっとやるのは楽チンですが、肌がダメージをくらってます。
洗面器にたっぷりの水もしくはぬるま湯を用意して、バシャバシャよくすすぎましょう。
この時のすすぎ残しも鼻ニキビの原因となるので要注意です!

肌をしっかり保湿する

ニキビと保湿って、相反してるんじゃないかと思う人もいると思いますが、それは大きな間違い!

肌の内部が潤うと、外部の刺激を受けにくくなる「強い肌」になり、ニキビだけでなく、トラブルが起こりにくい肌にすることができます。
セラミドやヒアルロン酸配合の化粧品がオススメです。

生活習慣を見直す

質の良い睡眠をとる

入眠してから3〜4時間の間に、綺麗な肌作りに関わる成長ホルモンは分泌されるので、すぐに熟睡できるかが大きな鍵となってきます。
肌は寝ている間にしか生まれ変わることができませんが、ターンオーバーが正常だったら鼻や顔中のニキビもできづらくなります。

バランスの良い食事を心掛ける

インスタント食品やコンビニ弁当ばかりでは鼻ニキビをたいじするのに必要なビタミンや栄養が足りません。
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群を意識して摂取しましょう。

美容のプロが伝授!鼻ニキビ撃退方法

コットンパックをしましょう

この方法はまだ小さいニキビでしたらパッとなくなってしまうくらい効果のある方法です。
いつもの化粧水をコットンに染み込ませて鼻のニキビがある部分に3分間ほどのせておくだけとやり方も簡単。
大人ニキビは肌内部の乾燥が原因のものが多いので、しっかり保水をしてあげると治ることが多いです。
急にできたニキビへの応急処置としても活用できますよ。

まとめ

鼻は皮脂が多い場所なんですね。どおりでニキビできると思ってたんだよなあ〜!

ニキビができやすい場所ならなおさら、にきびができる前の予防方法が大事だと思います。

また、鼻にできたニキビが白にきびや黒にきびなら、ちゃんとスキンケアをしていけばそれ以上悪化せずにすみそうです。

「触らない・潰さない」を合言葉に、しつこい鼻ニキビと戦っていきましょう。

※この記事を執筆するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました。
ニキビ研究所
注目の記事
同じカテゴリーの記事