可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.01.31|美容

悪化しやすいおしりのニキビをきれいに治そう

田村 香織

お尻のニキビを隠す女性

お尻にポツポツが出来た…。
もしかしたらそれ、ニキビかもしれませんよ。
お尻にニキビなんてできるの?!
という人も多いかもしれませんが、お尻って蒸れたり、不衛生になりやすかったりと、意外とニキビが出来やすい環境なのです。
ここではそんなお尻ニキビの原因や改善方法、予防方法を紹介していきます!

おしりニキビとは

おしりニキビとはその名の通りおしりにできたニキビのことです。

普段自分のおしりをあまり触らないよという人は是非触ってみてください。
もしかしたらニキビを発見できるかもしれません・・・。

おしりニキビと似たようなもので粉瘤(ふんりゅう)というものがありますが、垢や脂が内側に溜まってしまうことが原因のできものなのでニキビと似てはいますが別物です。
粉瘤とニキビは「発生する場所」に違いがあり、粉瘤は毎回同じ部分の毛穴に発生し、悪化すると細菌感染などを引き起こす可能性があるのでこちらが見つかった場合は皮膚科を受診しましょう。

おしりニキビが悪化するとどうなるの?

おしりニキビは発生場所がおしりなだけに、顔のニキビと違って治りにくいですし悪化もしやすい傾向にあります。
しかし治りにくいからといって下着との摩擦で赤く炎症を起こしても放っておくと、赤黒く色素沈着したニキビ跡となるので、水着姿にもなれないような汚いお尻となる前に対策しましょう。

おしりニキビができる原因

①おしりはニキビの発生原因であるアクネ菌が発生しやすい

ニキビは過剰な皮脂分泌による毛穴のつまりが原因で発生するという話は皆さんご存知だと思います。
実際その通りで、おしりは皮脂の分泌が多く、しかもムレやすい上に清潔に保つことが難しいパーツなんです。
それに加えて、座っているあいだは全体重を腰とおしりだけで支えないといけないのですが、この時にお尻へ強い刺激や摩擦が加えられて皮膚が硬く厚くなっています。
おしりの皮膚が硬くなってしまうと毛穴を塞ぎその中でアクネ菌が繁殖していくので、おしりニキビはできやすいというわけです。

②おしりに負担を与えてしまう

おしりはとってもデリケートな部分です。
体を洗うときに強く擦った挙句にシャワー後の保湿もしないなんて生活を送っているとおしりはすぐにダメージを受けてしまいます。
おしりの肌であろうと乾燥すると皮膚が厚くなり、敏感肌となってしまいおしりニキビが出来る原因となってしまいますよ。

おしりニキビを治す方法

山とお尻

人に見られるような場所ではないですが、あまりにひどいと温泉やプールなどで恥ずかしい思いをするハメになってしまうおしりニキビ。
悪化してしまうと痛痒くなるのでおちおち座ってもおられません。
どうにかして改善させる方法はないのでしょうか?

正しい方法

①おしりにできるだけ刺激を与えない

先述したようにおしりは蒸れるとニキビ発生原因となりうるので、下着は化繊のものでなく通気性の良いシルクや綿でできたものを履いてなるべくおしりが蒸れないようにしましょう。
体を洗うときもスポンジは使わずボディソープをたっぷり泡だててその泡で優しく洗い、泡のすすぎ残しがないようにしっかり落としてください。
また、デスクワークなどで長時間座りっぱなしになるのを避け、時々立ち上がったり軽く歩いたりするのもおすすめですよ。

②おしりを保湿する

おしりの乾燥はおしりニキビの発生につながってしまうので、保湿はとても大切です。
顔と同じようにローションで保水をしてからクリームなどで保湿をしてあげるとニキビを改善できるだけでなく、フワフワすべすべの素晴らしいおしりを作り出すことができますよ。

③ムレをこまめにケアする

蒸れもおしりニキビが発生する原因となるので、おしりに汗をかいている時はこまめにふいてムレるのを防止しましょう。
ただし、このとき強く擦ってしまうと刺激になって逆効果ですので注意してくださいね。

④漢方薬を飲む

おしりニキビがなんども繰り返しできてしまうという人には漢方薬がおすすめです。
漢方は皮膚の免疫力を整えたり自然治癒力を高めたりしてくれますので、ニキビのできにくい体質を改善することに期待できますよ。

間違った方法

①ニキビを潰す

ニキビは潰さないで治療したほうがいいというのは常識となっていますが、おしりのニキビとなるとなんとなく潰していいような気がしてしまうのが人間・・・。
ですが最初にも書いたとおり、お尻のニキビは特に色素沈着しやすいので潰すのはかなり危険です。
傷がついた場合悪化して炎症する可能性もあるので、自分で潰してしまったら痛くて座れなくなりますよ・・・。

おしりニキビの予防対策

①ゆとりのある下着を身に着ける

ピタッとした下着やレギンスは履いていて快適ですがおしりと布が密着しているのでとてもムレやすいです。
おしりニキビを作らないためにも締め付けの強い下着は避けて風通しの良いゆとりのある下着を身に着けるようにしましょう。

②椅子にはクッションを活用して座る

長時間のデスクワークの人は椅子とおしりの間に柔らかいクッションを挟んで、おしりへの負担を減らしてあげましょう。
デリケートなおしりだからこそ少しでも負担を軽減させてあげることでおしりニキビの発生は防ぐことができますよ。

③おしりの保湿をする

おしりニキビを治す方法にも書きましたが、普段からの保湿が大切です。
お尻の肌をしっとり柔らかく保つことで様々な肌トラブルを防ぐことができますよ。

おしりニキビ対策におすすめな化粧品

ピーチローズ(リボーテスキンケア)

お尻のニキビに効く化粧品

お尻ニキビやお尻のシミ黒ずみケア専用ジェル。ナノ化高保湿成分がお尻の厚い肌角質の奥まで浸透しニキビ予防。さらに美白有効成分がメラニンの生成を抑えてシミの根にアプローチし、メラニンを含む古い角質による黒ずみをケアします。リフトアップマッサージジェルとしての機能も。ほのかな天然ローズの香り

出典:@コスメ

ピーチローズはデリケートなおしりにぴったりのジェルです。
こちらのジェルはおしり専用となっていますが、全身に使えますしマッサージジェルとしても使用できるのでお尻のリフトアップ効果も期待できますよ!

まとめ

親子のおしり

おしりは意外とニキビのできやすい場所だということがわかりましたね。
できやすい場所だからこそ、今はまだニキビがないという人もこれから発生する可能性は十分あります。
しっかりケアすれば改善も予防もできますので早めの対策をしてくださいね

※この記事を執筆するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました。
ニキペディア
注目の記事
同じカテゴリーの記事