可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.03.21|美容

【実録】トマト生活1ヶ月でニキビはどう変わるのか?!

田村 香織

ニキビ対策に摂取すべきトマト

ニキビが…できました…。

ここ2〜3年、ポツポツできることはあったんですが今回はブワッと生え際とフェイスラインに大量に出来てしまい…
泣きながらニキビの改善方法で検索をかけてみると、トマトがニキビに効くらしいとの情報を発見!
普段野菜なんて全く食べない私なので、野菜も食べられてニキビも治るなんてなんて健康的でしょうか…。
と、いうわけで私がニキビを治すためにトマトを食べまくった1ヶ月の記録をまとめていこうと思います。

モデル愛用のクリームでニキビ対策する人はこちら

ニキビと戦うトマト生活1ヶ月の記録

では、実際にトマトを取り入れて1ヶ月過ごしたらニキビは治るのかを実験していきますね!
私は以下のことを1ヶ月継続しました。

  1. 1日に18mg(トマトL玉2つ分)のリコピンを必ず摂る。
  2. リコピンは油と一緒に摂取すると吸収率が上がるのでドレッシングをかけるか調理して食べる。
  3. スキンケアは今までと変わらず化粧水と乳液、少量のクリームを朝夜に使用。

ニキビと戦うトマト生活1週目

最初の三日目まではトマトのサラダを朝と夜に1つ分ずつ食べていました。

オリーブオイルと塩胡椒のシンプルな味付けで本来の美味しさが引き立ちます♪

四日目はトマトジュースを飲みました。

リコピンって加熱処理をしても壊れないんですって!しかもジュースなら200mlのパックで18mgのリコピンが摂れるのでそのまま食べるよりも楽!・・・だと思われがちですが、リコピン以外のビタミンなどは壊れてしまうので満遍なく栄養を取るならやはり生のままがいいですね〜。

ニキビの様子

できた時と特に変わっていません。
まあまだ1週間ですし長い目で見ていこうと思います。

ニキビと戦うトマト生活2週目

定番と化したサラダに加え、ミートソースやトマトソースを手作りしたりしていました。

また、アボカドとトマトを一緒に食べるといいという情報をキャッチして一緒に食べることが増えました。アボカドの油分でリコピンが吸収されやすいことに加えなんとアボカドはゴボウ一本分の食物繊維を含んでいるのだそう。ニキビの原因が便秘にある人もいるくらい便秘とニキビの関係は深いから、食物繊維って大事…。

ニキビの様子

ニキビはまだありますが、肌の調子は良くなってきたような気がします。
いつもくすんだ色だったのが最近は血行もよく透明感が出てきたような…。

ニキビは、赤く炎症しているものは無くなりましたが数は最初とほとんど変わらずです。

ニキビと戦うトマト生活3週目

さすがに毎日のトマト味に飽きてきて、気軽に摂れるジュースに頼りがちに…。
だけどお肌のためにはビタミンや酵素も一緒に摂らなきゃとミキサーでお手製のトマトジュースを作ってみました。これが大正解!!とっても美味しい!ちょっと青臭さを感じる時は、塩をひとつまみ入れるとスッキリして気にならなくなりましたよ。

ニキビの様子

3週間目にしてついに、数が減ってきました!!!

野菜を食べなかったあの頃に比べると肌の調子も上がっているので、やっぱり食生活って大事なんだなと深く感じました。
ニキビの大きさもだんだん小さくなり、色も白く目立ちにくい状態に。これは来週楽しみですね〜。

ニキビと戦うトマト生活4週目

ようやくラスト週。

初心に戻って生のサラダをよく食べるように。
あとは徐々にトマト料理のレパートリーが広がりつつあるので、溶き卵と一緒に炒めて中華風にしたり、お酢でマリネにしたりと自由自在に調理が楽しめるようになりました。

ニキビの様子

1ヶ月間のトマト生活でニキビはどうなったかと言いますと…完全には治らず!!!
ありゃー残念。

でも、最初とは見違えるくらい綺麗になりました。だって残り2、3個という惜しい結果ですもの。

トマトがニキビに効く理由

この1ヶ月を過ごして、トマトがニキビに効くことがよーく実感できました。
でも、どうしてトマトにそんなに効果があるのでしょうか?

◎トマトに含まれるリコピンの強力な抗酸化作用がニキビに効く

トマトの赤い色素にリコピンという成分が含まれているのは有名ですよね。
このリコピンは美肌効果、美白効果などの美容効果に加え、血糖値を下げたりガンを予防したり果てはダイエット効果まで、多くの体に嬉しい効果があるんです。

中でも注目して欲しいのが「抗酸化作用」。

白血球が体内に侵入した異物と戦う時に発生する「活性酸素」は、肌の細胞を傷つけたりターンオーバーを狂わせたりして、ニキビ跡やシミの原因となってしまいます。
それを除去するのが抗酸化作用。酸化することに抗うという名前の通り、活性酸素をやっつけてくれるんですね。
ニキビだけでなく老化の原因ともなる体内のサビを防いでくれる効果もあるそうです。

◎安価で食事に取り入れやすい

最近ではハウス栽培のトマトも多く流通していて、夏だけでなく一年中食べられる野菜の一つになりました。

もちろん旬である夏の方が安価で購入できますが、秋冬でも手が届かないほど高いわけではありません。
また、トマト缶なら100円前後で販売していることもありますので、家に常備しておけるのも続けやすさの一つです。

まとめ

さて、1ヶ月間食事にトマトを取り入れた生活をするとニキビはどうなるのかということで実践してきたわけですが、完治とまではいかなかったもののかなり戦ってくれたと思います。元のお肌に戻るためにはもう少し時間が必要みたいですね。
でも思ったのは、毎日継続あるのみということでした。とりあえず1週間続ければ、トマト食べないと逆にモヤモヤするようになるのでそうなったらこっちのもんですよ。
肌も綺麗になるし栄養は取れるしで、ニキビ改善のためにトマトを食べるのはかなりオススメな方法です。
生のものとジュースをうまく組み合わせて、トマトでニキビを改善しちゃいましょう!

トマトを食べながら化粧品でのケアも忘れずに

トマトで体の内側からニキビを改善しつつ、体の外側からはニキビ専用の化粧品を使ってケアすることで、ニキビの治りは断然早くなります。
オススメなのが、気軽に取り入れることができるオールインワンジェル「エクラシャルム」です。
あとは、ニキビ専用化粧品のランキングも要チェックですよ☆

エクラシャルムでニキビケアする方はこちら

※この記事を執筆するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました。
大人ニキビラボ
ニキビを治す!


注目の記事
同じカテゴリーの記事