可愛く生まれ変わる BONiTA

可愛く生まれ変わるための女性の特効薬
BONiTA(ボニータ)

  • instagramアイコン
  • twitterアイコン
  • facebookアイコン
  • google+アイコン

2017.03.17|美容

アルコールを飲んでニキビが悪化!?その真相に迫る

田村 香織

ニキビを悪化させるアルコール

大人になるとアルコールを飲む機会も増えるわけで、飲み会の予定が入ると「ああ、私も大人になったなあ」なんて思います。
お酒って、気持ちよーくなれますし、嫌なこともその時ばかりは忘れられるし、何があったとしても楽しいふうな気分になれるので大好き!

でーすーが、

  • なんかお酒飲んだ次の日、ニキビできるんだけど!!!
  • アルコールとニキビって関係あるの!?

真実を暴くために色々と調べてみました。

アルコールがニキビに与える悪影響とは?

糖分の過剰摂取

アルコールには意外とたくさんの糖分が含まれているのはご存知でしょうか。

カクテルやチューハイは甘いので「まあ砂糖入ってんだろうな」という感じではありますが、ビールや日本酒にもがっつり含まれちゃっています。
糖分は皮脂を作る材料になりますので、糖分をたくさん摂取すると過剰に皮脂が分泌されてしまってニキビも増えるというわけなんです。

肝機能の低下

アルコールは肝臓で分解されることは周知の事実ですよね。
でも肝臓を「アルコールを分解する器官」と思ってもらっては困ります。
肝臓は血液中に含まれる毒素を分解する働きをしていますが、お酒を飲むとそちらの仕事がしっかり行えなくなってしまうので血液中に毒素が回ることになってしまいます。
また、肝臓がアルコールを分解するときに「活性酸素」を出しますが、この活性酸素が肌を刺激してニキビを作る原因になってしまいます。

ビタミンC、ビタミンB群の大量消費

アルコールを摂取すると、皮脂を抑制する働きのあるビタミンB群が大量に失われてしまいます。
ビタミンB群がなくなると、皮脂のバランスが取りにくくなってニキビを発生させる原因になってしまうんですよ。

また、ビタミンCもコラーゲンの再生には欠かせないビタミンですが、肝臓がアルコールを分解する際に大量に消費されてしまうそうです。

ニキビ跡が目立つようになる

アルコールを飲むと血行が良くなって顔が赤くなりますよね。
顔が赤くなるとせっかくメイクで隠していたニキビやニキビ跡がうっすらと見えてきてしまいます。
これが直接ニキビの悪化に繋がるわけではありませんが、隠したい部分が赤くなってしまうのはかなり恥ずかしいですよね…。

ニキビ改善に有効なアルコールの効果

「ニキビ治したいんだったら禁酒しなきゃダメかあ〜」

と、うなだれていた私に朗報が舞い込んできました。
なんと、大量の飲酒はニキビにとってNGとのことだったのですが、適量のアルコールであればむしろ改善されるらしい…!
さっそく調べていきましょう!

血行促進作用

アルコールを飲むと体があったかくなって血行が良くなりますよね。

血の巡りが良くなると、体の隅々まで栄養素が届き肌のターンオーバー促進にも繋がるとのこと!
汗をかくことで古い角質が自然に落ちるピーリング効果もあるので、ニキビ改善が期待できますね。

ストレス解消効果

適量のアルコールは気晴らしにもなりますし、リラックス効果も抜群なのでストレス発散にはもってこいです。
ストレスがたまると男性ホルモンが増え皮脂も多く分泌されてしまいます。そこでお酒を飲んでストレス発散をすれば、ストレスの蓄積を未然に防ぐことができてニキビの原因にもなる余分な皮脂を分泌させることもないですよね!

おすすめのニキビが悪化しないアルコール

では、適度なアルコールなら摂っても大丈夫ということがわかったところで…
アルコールってたくさんありますよね!
せっかくなので、ニキビが悪化しないアルコールを飲みたくないですか?

そこで私のおすすめのアルコールを紹介しますね〜☆

何と言っても低糖質の蒸留酒!

蒸留酒
蒸留酒に分類されるアルコール
焼酎
ウイスキー
ブランデー
ウォッカ
テキーラ
ジン
ラム
泡盛

ワインやビール、日本酒などは「醸造酒」といって、減量を発酵させて作られているので、糖分やタンパク質が含まれているのが特徴ですが、「蒸留酒」純粋なアルコールだけを取り出す製法によりアルコール以外の成分(糖分など)が含まれないお酒です。 こうみると可愛さは全くないようなアルコールですが、割り方や飲み方によって色々なバリエーションが楽しめますし、いいお酒はそのまま飲んでも美味しいです!

さて、どうして蒸留酒がいいのでしょうか?

蒸留酒がおすすめの理由

  • 分解されやすく次の日に残りにくい
  • 糖分が少ない
  • 不純物が少なく肝臓への負担が減る

糖分や炭水化物が含まれる醸造酒も美味しいですが、ニキビのことや肌のことを考えるのなら断然蒸留酒をおすすめします。

まとめ

楽しく美味しいアルコールの席でニキビができることを心配しながら飲むなんてもったいない!時間とお金の無駄ですよね。
ビールや日本酒、甘いお酒には気をつけて楽しい時間を過ごすのがいちばんですよ。
あと、お肌のためにはお化粧を落としてから眠ることを忘れずにしましょうね!

手軽なニキビケアもオススメ

酔っ払って帰ってきたあとのスキンケアって、どうしてもないがしろになりがちですよね…。
そこで一つ提案させてください!
ニキビ専用オールインワンジェル「メルライン」です。
オールインワンなので、洗顔後はこれ一つでスキンケアは完了という最強のアイテムなのでニキビが気になる人はぜひ試してみてくださいね。

※この記事を執筆するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました。
ニキペディア

注目の記事
同じカテゴリーの記事